新規会員登録画面を閉じる

イスラエルの旅行情報・観光ガイドイスラエルの旅行情報・観光ガイド

多くの巡礼者が訪れる聖地エルサレムが有名な国、イスラエル


イスラエルは、レバノン、シリア、ヨルダン、エジプトと接する中東の国です。古代には肥沃な三日月地帯、カナンの地と呼ばれていました。ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地とされるエルサレムには巡礼者をはじめ、多くの観光客が訪れています。
約1㎞四方の小さなエリアであるエルサレムの旧市街は世界遺産に登録されていて、嘆きの壁、ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)、聖墳墓教会などがあります。ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)はイエス・キリストが十字架を背負って歩いた道で、現在ではフランシスコ会の修道士によって、イエス・キリストが背負ったものと同じ大きさとされる十字架を担いだ行進と祈りが、毎週金曜日に行われています。ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)の終着点にはイエス・キリストが処刑されたゴルゴダの丘があり、その上に立つとされるのが聖墳墓教会です。巡礼者や観光客が絶えず、入場制限が行われることもあります。また、エルサレムから南方に10キロメートルほどの場所にあるベツレヘムには、イエス・キリスト生誕の地に建つ聖誕教会があり、こちらも多くの巡礼者や観光客が訪れています。
宗教的な聖地以外には死海がおすすめです。浮き輪などがなくても浮くことができる死海での浮遊体験は、ガイドブックや旅行ガイドの写真などで一度は見たことがあるでしょう。死海はヨルダンとの国境沿いにあり、地上でもっとも低い地点にある塩水湖で、ミネラル分を多量に含み、保養地として世界中の人々に人気があります。

イスラエル Information

Information

イスラエル国旗

首都
エルサレム
面積
20,770
通貨
新シェケル(ILS)
言語
ヘブライ語、アラビア語
人口
8,340,000
時差 
UTC +2(DST:+3)(−7時間 サマータイム時−6時間)

3つの宗教の聖地があるイスラエルへの行き方イスラエルへの行き方

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の聖地があるエルサレムを有するイスラエルは、一年をとおして世界各国から巡礼者が訪れる国です。そんなイスラエルへ行くには現在日本からの直行便がないため、中近東の空港やアジアのハブ空港を経由する方法が一般的です。
さまざまな経由地がある中で便利なのが、日本各地の空港から就航便が出ている韓国の仁川国際空港を経由する方法です。とくに成田や関西、中部などの国際空港からは毎日複数便が就航しているので、乗継までの時間を考慮して出発便を選べるので時間の節約ができます。所要時間は仁川までが2時間半ほど、さらにイスラエルのベングリオン国際空港までが12時間ほどです。このほかにも空港での待ち時間が比較的短いトルコのイスタンブールを経由する方法などもあるので、旅行の予定に合わせて選ぶようにしましょう。

イスラエルの代表的な都市Typical cities


イスラエルの観光スポットTravel Guide List

観光

嘆きの壁

エルサレム[イスラエル]

嘆きの壁は、ヘロデ大王時代のエルサレ…

詳細を見る

観光

聖墳墓教会

エルサレム[イスラエル]

聖墳墓教会は、エルサレム旧市街にある…

詳細を見る

観光

岩のドーム

エルサレム[イスラエル]

岩のドームは、東エルサレムにある、カ…

詳細を見る

観光

イスラエル博物館

エルサレム[イスラエル]

イスラエル文化と歴史がわかる博物館…

詳細を見る

一覧はこちら

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)