新規会員登録画面を閉じる

マヨット島の旅行情報・観光ガイドマヨット島の旅行情報・観光ガイド

2重のサンゴ礁に守られた島 マヨット島


マヨット島はアフリカ大陸とマダガスカル島の間に浮かぶ、コモロ諸島のうちのひとつの島です。フランスの海外県のひとつであるため、公用語はフランス語で通貨はユーロです。
サンゴ礁によって取り囲まれたマヨット島は、内海が穏やかなのでダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツが盛んです。また漁船などの待避港としても役立っています。穏やかな内海には2重にサンゴ礁が形成されているところもあり、世界有数の大きさを誇る環礁が広がっています。そのようなラグーンには色とりどりの熱帯魚が群れをなし、ザトウクジラが子育てにやってきます。またラグーンの中と外にイルカが数種類生息していて、ダイビング中に遭遇することもあります。マヨット島はウミガメの観察ができるということでも人気で、ラグーンの中を一緒に泳ぐこともできます。また産卵の時期には浜辺に多くのウミガメが集まる光景を目にすることができます。
陸上には湿度の高い森や乾燥した林があり、カエンボクやバオバブなどがはえています。動植物も島特有のものや、珍しいものが多くいます。キツネザルの仲間のマキや昼も姿を見せるオオコウモリなどに出会うには、島を一周できる100kmにもおよぶハイキングコースがおすすめです。
島内にはプールを有した高級ホテルやこじんまりとしたヴィラなど、さまざまな宿泊施設があるので、旅行ガイドなどを使って好みのところを選びのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

マヨット島 Information

Information

マヨット島国旗

首都
マムズ
面積
374
通貨
ユーロ(EUR)
言語
フランス語
人口
227,164
時差 
UTC +3(−6時間)

マヨット島の代表的な都市Typical cities


マヨット島の都市一覧

検索

マ行

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)