新規会員登録画面を閉じる

ペルーの旅行情報・観光ガイドペルーの旅行情報・観光ガイド

高度な文明が発達、天空の国ペルー


南米ペルーには、マチュピチュ、ナスカの地上絵を筆頭に12か所の世界遺産があります。このほかに周辺5カ国で共同登録されている、インカ帝国とアンデスの高山地帯をつなぐ道路網、カパック・ニャンがあります。この国の歴史は古く、紀元前3,000年ころから人々が住み始め、首都リマから北へ150キロほど行ったところにあるカラル遺跡は、アメリカ大陸最古の街といわれています。この地域は世界四大文明と同時期のものと考えられ、高度な文明の発達した地域といわれています。古代アンデス文明やインカ帝国に関しては、いまだに解明されていないものが多く、現在も地道な研究が続いています。リマの旧市街地には17世紀にスペイン人の建てた大聖堂が立ち並んでいます。インカ帝国の首都だったクスコは、スペイン人の征服により、黄金で彩られた宮殿や神殿が破壊されましたが、その跡にリマと同様、多くの教会が建設されています。
自然遺産では、ワスカラン国立公園には30の氷河と、100以上の氷河湖があります。エメラルドグリーンの湖と、真っ白な氷河のコントラストはとても美しい風景で、周辺では多彩な高山植物や動物を見ることができます。旅行ガイドにも書いていますが、この国のリマ以外の観光地は標高が高く、天候が変わりやすいので上着を持参しましょう。日程には余裕を持って、高山病には十分注意しましょう。

ペルー Information

Information

ペルー国旗

首都
リマ
面積
1,285,220
通貨
ヌエボ・ソル(PEN)
言語
スペイン語、ケチュア語、アイマラ語
人口
31,150,000
時差 
UTC -5(−14時間)

アメリカの都市を経由してペルーへペルーへの行き方

南アメリカ西部にあるペルー共和国へ日本から飛行機で行く場合には、直行便がないため他国を経由することになります。アメリカの都市を経由するのが一般的で、デルタ航空でアトランタ経由、アメリカン航空でニューヨーク経由、コンチネンタル航空でニューアークかヒューストン経由などがあります。また、ヴァリグブラジル航空でブラジルのサンパウロ経由、エアカナダでカナダのトロント経由という便もあります。飛行時間はアトランタ経由を例にすると、成田国際空港から約12時間半でアトランタに到着し、アトランタからペルーへは約6時間半かかります。乗り換え時間を入れるとこれ以上の時間が掛かります。そして、到着するのはいずれもリマにあるホルヘ・チャベス国際空港です。空港からリマ市内へは、タクシーやバスなどで15分ほどとなっています。


ペルーの観光スポットTravel Guide List

Lake 69

観光

Lake 69

ユンガイ[ペルー]

南米旅行でペルーを訪れる人は多いでし…

詳細を見る

チチカカ湖

観光

チチカカ湖

プーノ[ペルー]

南米旅行でペルーを訪れるならぜひ行っ…

詳細を見る

ワカチナのオアシス

観光

ワカチナのオアシス

ワカチナ[ペルー]

南米旅で特にオススメなのがナスカの地…

詳細を見る

ナスカの地上絵

観光

ナスカの地上絵

ナスカ[ペルー]

南米旅と言えば、ナスカの地上絵が有名…

詳細を見る

マチュ・ピチュ

観光

マチュ・ピチュ

アグアス・カリエンテス[ペルー]

マチュピチュ周辺は雨季と乾季の時期が…

詳細を見る

一覧はこちら

ナ行

ヤ行

ラ行

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)