新規会員登録画面を閉じる

タジキスタンの旅行情報・観光ガイドタジキスタンの旅行情報・観光ガイド

悠久の時を感じる山岳シルクロードの国、タジキスタン


タジキスタンは、かつて旧ソビエト連邦を構成していた国家の一つでした。古代においては、アケメネス朝ペルシャ帝国の領土だったため、ペルシャと強い結びつきがあり、使用されている言語もペルシャ語の方言であるタジク語が大部分です。ロシア語も広く使われていますが、2009年に公的な文書などでタジク語の使用が義務化されたことと、1990年代に起きた内戦によるロシア人の大量流出があったことから、ロシア語が通じにくくなっているようです。
国土の90%を山岳地帯が占める大自然に恵まれた国であり、「世界の屋根」と呼ばれるパミール高原を隔てて中国、キルギスと接しています。点在する湖の神秘的な美しさに魅了されるこの高原を越えて、かつてシルクロードがタクラマカン砂漠へと通じていました。
首都ドゥシャンベにある国立博物館は、古代ソグドの都跡からの数々の出土品と壁画、アジナ・テペ仏教寺院遺跡から出土した13mの涅槃仏などが展示されており、観光の際は必ず訪れておきたい場所といえるでしょう。西部の都市ペンジケントには、シルクロードで商いをして栄えたソグド人によって、ゾロアスター教の神殿跡、ヒンドゥー教寺院跡や仏教寺院跡などが残されており、この地が古代の国際都市であったことをうかがわせます。旅行ガイドでは、世界遺産に登録されたサラズムの遺跡などとともに巡るツアーが紹介されています。

タジキスタン Information

Information

タジキスタン国旗

首都
ドゥシャンベ
面積
143,100
通貨
ソモニ(TJS)
言語
タジク語、ロシア語、シュグニー語
人口
8,400,000
時差 
UTC +5(−4時間)

中央アジアの国、タジキスタンへ行くにはタジキスタンへの行き方

タジキスタンは、中央アジアにある共和国です。国内にある空港のうち最大のものはドゥシャンベ国際空港で、国際線が運航しています。航空会社もドゥシャンベ空港を拠点としている国営のタジキスタン航空と民間のサモンエアがありますが、どちらも日本へは乗り入れていません。就航しているのはロシア、カザフスタン、アラブ首長国連邦、中国、トルコといった国々になります。そのため、タジキスタンへ航空機を使って向かうとなると、これらの国を経由して行くか、日本の空港とタジキスタンの空港に乗り入れている航空会社を利用することになります。航空会社を変えたくないのであれば、ドバイを経由するエミレーツ航空や、イスタンブールを経由するターキッシュエアラインズがあります。ただし航空会社は同じでも、経由地の飛行場で何時間も待たなくてはならないことがあるので、事前に確認しておいたほうがいいでしょう。

タジキスタンの代表的な都市Typical cities


タジキスタンの都市一覧

検索

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)