新規会員登録画面を閉じる

ウルグアイの旅行情報・観光ガイドウルグアイの旅行情報・観光ガイド

サッカーワールドカップの聖地 ウルグアイ


ウルグアイは、アメリカ南東部に位置しており、国土の面積が日本の約半分という小さな国です。お隣アルゼンチンの首都ブエノスアイレスからは、ラプラタ川を渡ると、すぐにウルグアイという近さです。旅行ガイドのお勧めコースとして、アルゼンチンとともに周遊するコースがよく紹介されています。
日本からのアクセスは、直行便はなく、ブラジル・アメリカ・ヨーロッパ諸国からの乗り継ぎとなります。
ウルグアイは、スペイン・イタリアなどのヨーロッパ系の移民が作った国であり、南アメリカの国なのに、街並みはヨーロッパの静かな田舎町といった風情です。世界遺産に登録されたコロニア・デル・サクラメントでその街並みを楽しむことができます。
ほかに、観光地として人気のスポットは、プンタ・デル・エステです。果てしなく続くビーチ、美しい街路樹と芝生で緑豊かな公園、透きとおる海に魅せられ、世界各国のセレブが集まるリゾート地です。高級ホテルや世界中の有名ブランドのお店が軒を連ねています。
また、ウルグアイといえば、サッカーの強豪国として有名ですが、首都モンテビデオにあるセンテナリオ・スタジアムは、1930年に第1回ワールドカップ大会が開催されたスタジアムです。こちらにはウルグアイの優勝を記念する資料館があるだけでなく、海抜100mの塔からはヨーロッパ風の街並みが一望できます。

ウルグアイ Information

Information

ウルグアイ国旗

首都
モンテビデオ
面積
176,220
通貨
ウルグアイ・ペソ ($)(UYU)
言語
スペイン語
人口
3,407,000
時差 
UTC -2(DST:-3)(−11時間 サマータイム時は−12時間)

資源豊かな美しい国 ウルグアイへの行き方ウルグアイへの行き方

ウルグアイは、南アメリカ南東部に位置する共和制国家で、ブラジル、アルゼンチンと国境を接しており、国土の南側は大西洋に面しています。多くの河川による水資源と宝石の原石などの鉱石資源があることで知られています。
日本からウルグアイへの空路直行便はなく、アメリカの諸都市と南米の都市など最低2回の乗り継ぎが必要になります。例えば、アメリカのロサンゼルスとチリのサンティアゴで乗り継いだり、アメリカのアトランタとマイアミで乗り継いだりします。所要時間は乗り継ぎも含め約30時間です。カラスコ国際空港は郊外にあり、モンテビデオ市内までは、車で約30分です。 また、ブラジルやアルゼンチンからは長距離バスが運行されており、陸路入国も可能です。それ以外にもアルゼンチンのブエノスアイレスからはラ・プラタ川を渡るフェリーが運行されており、約3時間で到着します。

ウルグアイの代表的な都市Typical cities


ウルグアイの都市一覧

検索

サ行

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)