新規会員登録画面を閉じる

エストニアの旅行情報・観光ガイドエストニアの旅行情報・観光ガイド

バルト三国の国、エストニア


バルト海の東岸にあり、ラトビア、リトアニアと並んでバルト三国と呼ばれるエストニアは、三カ国の中で一番北にあります。ポーランド、スウェーデンに続いて帝政ロシアの支配を受けながらも1918年には独立を果たしますが、今度はソヴィエト連邦に組み込まれます。その後ベルリンの壁が崩壊したことによって、一挙に波及した民主化の波はエストニアにも押し寄せ、1991年にふたたび独立を果たしました。
大国による支配と独立の歴史をたどってきたエストニアですが、苦難の道がうそのように、街や自然は美しく輝いています。世界遺産に登録されているタリン歴史地区は、旅行ガイドに掲載されている写真そのままに小さくて可愛らしい町です。展望屋根がある聖オラフ教会やふとっちょマルガレータと呼ばれる海洋博物館、タリン歴史博物館などの見どころもあります。コホトゥオツァ展望台からは、町が一望できます。エストニアのもうひとつの世界遺産であるシュトルーヴェの測地弧は、子午線弧長の三角測量をするために1816年から1855年までの長い期間に設置された、たくさんの三角点の集まりです。端から端まで全長2800キロメートルにも及び、現在この世界遺産が設置されている場所は10ヶ国にも及んでいます。

エストニア Information

Information

エストニア国旗

首都
タリン
面積
45,226
通貨
ユーロ(EUR)
言語
エストニア語
人口
1,310,000
時差 
UTC +2(DST:+3)(−7時間 サマータイム時−6時間)

フィンランド経由で訪れるのが便利 エストニアエストニアへの行き方

フィンランドとロシアとともにフィンランド湾に面する国エストニア。日本から入国するには航路を利用するのが一般的ですが直行便はなく、ヨーロッパの主要都市を経由して行くことになります。ドイツのフランクフルト経由の場合、所要時間は約16時間です。最短で行けるのはフィンランド経由で、成田、中部、関西それぞれの空港から直行便に乗り約10時間半でヘルシンキに到着し、エストニアの首都タリンの空港まではわずか35分の距離です。ヘルシンキとタリンとの間にはフェリーも毎日運航しています。2つの国を2時間で行き来することができ、バルト海の景観を楽しみながらのクルーズが人気です。ロシアとの間にはモスクワとサンクトペテルブルクから列車が直行しています。旅費を抑えたいのであれば陸続きの国からバスを利用する方法もありますが、入国する際の手続きに時間がかかる可能性があります。

エストニアの代表的な都市Typical cities


エストニアの観光スポットTravel Guide List

観光

アレクサンダー・ネフスキー大聖堂

タリン[エストニア]

タリンのアレクサンドル・ネフスキー大…

詳細を見る

観光

エストニア海洋博物館

タリン[エストニア]

ふくよかでどっしりした塔で、現在は海…

詳細を見る

一覧はこちら

エストニアのショップTravel Guide List

ショッピング

セーターの壁

タリン[エストニア]

ヴィル門からViru通りを戻り、最初…

詳細を見る

一覧はこちら

エストニアの都市一覧

検索

ナ行

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)