新規会員登録画面を閉じる

エチオピアの旅行情報・観光ガイドエチオピアの旅行情報・観光ガイド

古代の歴史と大自然を感じられる国、エチオピア


エチオピアはアフリカ大陸の北東部にあり、広大な高原がその大半を占めているため、低緯度にありながらも一年を通して涼しく過ごせる国です。首都アディスアベバは国のほぼ中央部にあり、東アフリカ最大の市場、博物館、教会、大聖堂など多くの見所があります。
この国の歴史は遥か昔に遡り、旧約聖書に登場するシバ国がエチオピアの祖といわれています。シバの女王の息子がイスラエルからモーセの十戒を刻んだ石版を納めた「契約の聖櫃」を持ち帰った、という伝説は数々の映画にも描かれています。北部のアクスムはかつての国の中心で現在も最高の聖地とされ、「契約の聖櫃」はシオンのマリア教会にあると伝えられています。岩窟教会群があるラリベラ、城塞都市ハラール・ジュゴル、ゴンダール地域のファジル・ゲビなど、ユニーク な遺跡が数多くあり、訪れる人々を古代のミステリアスな世界へといざないます。
ナキル砂漠のダロール火山はまるで別の惑星に来たような異世界が広がります。バハルダールのブルーナイルの滝、ペリカンの繁殖地として有名なアフリカ大陸で最も深い湖シャラ湖など、大自然も迫力満点です。いくつもの国立公園がありますが、オモ川下流域に広がるオモ国立公園は最も広い野生動物保護公園で、水牛、オリックス、ライオン、チーターなどの大型動物が豊かな生態系を維持しており、世界遺産に登録されていいます。
魅力ある観光地がたくさんあるので、旅行ガイドを参考にじっくりとプランを立てることをお勧めします。

エチオピア Information

Information

エチオピア国旗

首都
アディス・アベバ
面積
1,127,127
通貨
ブル (ETB)
言語
アムハラ語
人口
94,101,000
時差 
UTC +3(−6時間)

定期便が運航するエチオピアへの行き方エチオピアへの行き方

アフリカ大陸の東側に位置している内陸の国エチオピアへは、日本から香港やバンコクを経由して行くことができます。到着するのは首都アディスアベバにあるボレ国際空港です。特に香港を経由して行く便は、エチオピアのフラッグ・キャリアであるエチオピア航空が運航しており、日本とアフリカ大陸を結ぶ定期路線として注目されています。所要時間は約16時間です。そのほかにも、ターキッシュエアラインズを利用してイスタンブールで乗り継いだり、エミレーツ航空に搭乗してドバイで乗り継いだりするルートもあります。
エチオピアへ入国するには、ビザが必要です。ビザは大使館、もしくは領事館へ申請して取得することができます。またボレ国際空港でも、到着後に申請と発行が可能です。トランジットでの入国にビザは必要ありませんが、72時間以上の滞在を希望する場合には、トランジット・ビザを取得します。

エチオピアの代表的な都市Typical cities


ヤ行

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)