新規会員登録画面を閉じる

ガーナの旅行情報・観光ガイドガーナの旅行情報・観光ガイド

チョコレートとサッカーだけではない!アフリカでもっともフレンドリーな国ガーナ


ガーナといえば日本でのイメージはチョコレートとサッカーですが、それだけではありません。世界遺産のケープ・コースト城とエルミナ城、アシャンティ王国の古都など歴史的に重要な建築物や、ライオンやゾウなどの野生動物に出会える国立公園もあります。
ガーナ共和国は、トーゴ、ブルキナファソ、コートジボワールと国境を接する西アフリカの国です。ヨーロッパをはじめとする宗主国からの脱植民地化が進んでいた時代に、サハラ以南のアフリカではじめて現地の人々が中心となって独立した国でもあります。
かつてはダイヤモンドや金を産出していたことから「ゴールドコースト(黄金海岸)」と呼ばれていました。この頃の貿易拠点が世界遺産のエルミナ城です。
旅行ガイドのおすすめは、コレブ病院です。ここは首都アクラで黄熱病の研究に取り組んだ日本人医師、野口英世の研究所跡に建つ病院で、資料展示室と日本庭園があります。現在のコレブ病院はガーナ国内でもトップレベルの設備を持つ病院で、医学生も多く見かけられます。観光スポットとはいえ、資料展示室の横にある講義室では医学生の授業で使用されることもあるので、現地の人々に迷惑をかけないよう注意しましょう。
ガーナの人々はフレンドリーで治安もアフリカの国としては比較的安定しています。初めてのアフリカ旅行におすすめの国です。

ガーナ Information

Information

ガーナ国旗

首都
アクラ
面積
239,460
通貨
セディ (GHS (GH_))
言語
英語
人口
25,905,000
時差 
UTC +0(−9時間)

航空路線が多くて便利なガーナガーナへの行き方

ガーナは西アフリカの沿岸に位置し、いくつかある空港の中でも首都であるアクラにあるコトカ国際空港をハブ空港としていますので、空路で行く方法がおすすめです。日本からの直行便は運航されていないので、ヨーロッパやアフリカ近隣諸国を経由しての入国という方法になります。イギリス航空のロンドンやルフトハンザ航空のフランクフルト、KLM航空のアムステルダム経由の路線や、ケニア航空のナイロビ経由、エミレーツ航空のドバイ経由の路線は毎日運航しています。また、エチオピア航空のアディスアベバ経由は週6便、南アフリカ航空のヨハネスブルク経由、エジプト航空のカイロ経由の路線は週4便も運行しています。安定して多数運航しているので旅のスケジュールに合わせて路線も選ぶことができます。また、アクラからクマシやタコラディ、テマ等へは鉄道も運行しています。

ガーナの代表的な都市Typical cities


ア行

タ行

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)