新規会員登録画面を閉じる

ハイチの旅行情報・観光ガイドハイチの旅行情報・観光ガイド

ハイチの街と天空の城塞シタデル


ハイチは、カリブ海にあるイスパニョーラ島の西側に位置し、東側はドミニカ共和国となっています。言語はフランス語が由来のクレオール語が使われているので、クレオール語が分からない場合は通訳をしてくれる旅行ガイドが必要となります。物価は安いですが、観光客向けのホテル代・レンタカー代・タクシー代などの物価は、日本とあまり変わりません。
首都のポルトー・プランスでは、現地の生活の様子が見られます。街には小型トラックを使った「タプタプ」という乗り合いバスが多く見られ、市民の交通手段となっています。ただ、冷房もなく常に満員なので、観光客の移動手段としては向いていません。このポルトー・プランスから観光地がある北部の地域までは、バスだと一日掛かりになるので飛行機を使うのが一般的です。飛行機なら、30分程度で到着します。
北部の地域にあるミロー村には、世界遺産である天空の城塞「シタデル」があります。そこには、かつて国王が居住していたサン・スーシ城の宮殿跡があり、当時の華やかさがわかります。そして、山頂に作られたシタデル・ラフェリエール山城は、高い山の上に作られたとは思えないほど、豪華で広々とした光景が広がります。歩いて登るのはかなり体力が必要なので、バイクタクシーを利用しましょう。

ハイチ Information

Information

ハイチ国旗

首都
ポルトー・プランス
面積
27,750
通貨
グールド(HTG)
言語
ハイチ語、標準フランス語
人口
10,510,000
時差 
UTC -5(DST:-4)(−14時間 サマータイム時−13時間)

島にあるため、ほとんどが空路からのアクセスとなるハイチハイチへの行き方

ハイチ共和国は、中央アメリカの大アンティル諸島内のイスパニョーラ島にあり、島の西側がハイチ、東側がドミニカ共和国となっています。ハイチの首都であるポルトー・プランスへ行くには、トゥーサン・ルーヴェルチュール国際空港へのアクセスとなります。この空港には、アメリカン航空でマイアミ、ニューヨークなど、エアカナダでモントリオール、アエロ・カリビアン航空でサンディアーゴ・デ・クーパなどと就航しています。日本からの直行便はないため、マイアミやニューヨーク、モントリオールを経由して行くことになります。周りを海に囲まれているため唯一の陸路は隣国ドミニカ共和国となり、首都サンド・ドミンゴから直通のバスでアクセスすることができます。また、ハイチはカリブ海クルーズの停泊地となっていますが、リゾート地に着くためポルトー・プランスへは行かないことがほとんどです。

ハイチの代表的な都市Typical cities


ハイチの都市一覧

検索

一覧トップ

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。

cocomachi(ココマチ)は、旅行好きな人が集まる 旅の情報交換サイトです。


ページのトップへ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン

メールアカウントでログイン

cocomachiでは現在、新規ユーザー募集中!

新規会員登録(無料)