ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, TOWN > 秋田県は多彩な民俗文化が育まれた街

CULTURETOWN

秋田県は多彩な民俗文化が育まれた街

CULTURETOWN 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_305761847

秋田県の郷土芸能・伝統行事と言えばなまはげを思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか。しかし秋田県にはそのほかにも数多くの民俗文化が存在し、国指定重要無形民俗文化財は16という国内最多の数を誇っています。中でも秋田県美郷町六郷で行なわれる「六郷カマクラ」は、700年の伝統を持つ豊作祈願の火祭りです。願い事を記した「天筆」を燃やす天筆焼きや男衆が竹で打ち合う「竹打ち」などの行事が4日にわたって行なわれます。


県内唯一の本格能舞台 まほろば唐松能楽殿

秋田県に能が伝わったのは江戸時代のことと言われています。中世の館「まほろば唐松能楽殿」は県内初、そして唯一の本格的な能舞台。明治以降、能舞台は屋内に建てられることが一般的となりましたが、この能楽殿は屋外型で周囲の自然とともに能本来の魅力を堪能できるつくりとなっています。プロの演者による公演はもちろん、県内で能を学ぶ方々の舞台、また芝居や音楽などさまざまな催しが行なわれており、伝統芸能や郷土芸能を伝える貴重な場となっています。


町を二分する一大イベント 刈和野の大綱引き

秋田県大仙市刈和野で行なわれる「刈和野の大綱引き」は室町時代から500年以上も続く伝統行事で、国指定重要無形民俗文化財にもなっています。二日町(上町)と五日町(下町)の2つの町が綱を引き合うこの行事は、市場を守護する「市神」の催事。太さ2メートル以上、重さは10トンにもなるという大綱を数千人が引く様子は圧巻の一言です。二日町が勝利すればその年米の値段が上がり、五日町が勝利すれば豊作になると伝えられています。


金峰神社で行なわれる延年の舞 小滝のチョウクライロ舞

秋田県にかほ市象潟町小滝にある金峰神社の例大祭で舞われる舞が、国指定重要無形民俗文化財にもなっている「小滝のチョウクライロ舞」です。チョウクライロとは「長(チョウ)久(ク)生(ラ)容(イロ)」と書きます。「長く久しく生きる容(すがた)」、すなわち延命長寿の願いが込められた舞なのです。この舞は1200年の歴史があると言われており、慈覚大師が鳥海山に住む「手長足長」という悪鬼を退治しこの舞を奉納したことが始まりと言われています。


秋田の伝統文化に触れて、ここだからこそできる体験を

美しい景色や名物料理、お祭りなどを楽しむのは旅の醍醐味と言えるでしょう。なぜなら、単に綺麗だとか美味しい楽しいというだけではなく、それらにはその土地の歴史や風土が詰まっているからです。そういう意味では、郷土芸能・伝統行事に触れることは訪れた街の魅力を最大限に味わう絶好の機会となるのではないでしょうか。秋田にお越しの際にはぜひ秋田県の郷土芸能・伝統行事をチェックして、ここでしか目にすることのできない濃密な文化を体験してくださいね。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. worldheritage_img1 アンデス文明が遺した地球の至宝 ペルーの世界遺産
    CULTURETOWN
  2. 実は自然の彩り豊かな国!アイスランドを観光しよう 実は自然の彩り豊かな国!アイスランドを観光しよう
    SPOTTOWN
  3. shutterstock_180787010 ミシガン湖畔の見どころあふれる街、シカゴ
    CULTURETOWN
  4. shutterstock_221838046 歴史情緒あふれる雅な街、金沢
    CULTURETOWN
  5. 242_1_warruins_img1 ヨーロッパの悲しい歴史から未来の平和を考える戦争遺跡
    CULTURESPOT
  6. shutterstock_367497866 生涯に一度は訪れておきたい、ヨーロッパの隠れ里
    TOWN
  7. 308_1_image 実は名所がたくさん!東京都内の古刹
    CULTURESPOT
  8. shutterstock_335914709 豊かな緑の中に伊勢神宮(外宮)|神のやしろを想う 神社紀行
    CULTURESPOT

新着記事