ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TIPS > 絶景のビーチが広がる北太平洋のリゾートアイランド、バハマ

SPOTTIPS

絶景のビーチが広がる北太平洋のリゾートアイランド、バハマ

SPOTTIPS 投稿者: ココマチ編集部
絶景のビーチが広がる北太平洋のリゾートアイランド、バハマ

北太平洋西インド諸島にあるバハマは723の島々と約2300の岩礁からなる群島です。首都のナッソーがあるニュープロビデンス島には大型客船が停泊する港があり、観光客も多く訪れ、タックスフリーでショッピングが楽しめます。そして一番の魅力はターコイズブルーの海と白やピンク色の砂浜が美しいビーチ。イルカと触れ合える島やナッソーと橋でつながるパラダイス島のテーマパークのようなホテル。そんなバハマの観光スポットをご紹介しましょう。


バハマで予約必須のツアー、イルカと触れ合える島

バハマでイルカと触れ合える島として人気があるのはパラダイス島から船で20分ほどにあるブルーラグーンアイランド。ここはイルカやアシカの自然生息地でエサをあげたり一緒に泳いだり、といった体験ができるんです!泳ぎに自信がない方や小さいお子さんも救命胴衣を着用するので大丈夫ですよ。イルカたちと遊ぶ以外にもここはその名の通り青く美しい海、様々なウォータースポーツを楽しむことも可能です。大人気のツアーなので早めの予約をしておきましょう。


バハマの海を思いっきり楽しむ!キャベッジビーチ

アメリカのCNNで「今年こそ行きたい世界の厳選ビーチ100」で6位に輝いたことがあるキャベッジビーチはナッソーのダウンタウンからボートで向かいます。バハマを代表するホテル「アトランティス・パラダイスアイランド」の敷地から15分ほど歩いたところにあるビーチで約3キロにわたる白い砂浜と美しいブルーの海。ここではパラセーリングやジェットスキー、シュノーケリングなどのウォータースポーツに最適!バハマの海を思いっきり楽しめるビーチです。


世界最大級のウォーターパーク、アクアベンチャー

バハマにあるテーマパークといえばパラダイス島のアトランティスホテルに併設する「アクアベンチャー」。広大な敷地に11のプールと18のウォータースライダーを持ち、小さいお子さんから大人まで楽しめます。ここの目玉はマヤテンプルエリアにある18mをほぼ垂直に急降下する「リーブオブフェイス」。降りた先にはサメが泳ぐ中を透明のトンネルで通り抜けます。遊び疲れたらジャグジーやプールサイドのベンチでカクテル片手にくつろぐこともできますよ。


どこまでも続く青の楽園、バハマのビーチをぜひその目で!

今回ご紹介したビーチはナッソーから船で移動します。参加したい場合は定員があるので事前に申し込みをしておきましょう。中南米のバハマへ行くには日本から直行便がないため、アメリカ系航空会社で乗り継ぎが必要です。アメリカの主要都市やマイアミ、オーランドを経由してバハマヘ向かいます。またマイアミからカリブ海クルーズで行くこともできます。バハマのビーチはまさに青の楽園と呼ぶにふさわしい美しさ。ぜひその目で確かめに行ってみてくださいね!


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_181632059 日本にも熱烈なファンが多い「三国志」の史跡を巡ろう!
    CULTURESPOT
  2. shutterstock_254957338 夫婦岩が海に映える二見興玉神社|神のやしろを想う 神社紀行
    CULTURESPOT
  3. IMG_20161128215437_293709302_medium バンコク発祥の地に花開いた王室文化 王宮&ワット・プラケオ
    CULTURESPOT
  4. 台湾にある「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋を連想させる街、「九份」 台湾にある「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋を連想させる街、「九…
    SPOTTOWN
  5. 歴史ファンにはたまらない岩手県南部の歴史文化に触れる旅 歴史ファンにはたまらない岩手県南部の歴史文化に触れる旅
    SPOTTOWN
  6. ヨーロッパの穴場観光国アイルランドを旅しよう ヨーロッパの穴場観光国アイルランドを旅しよう
    SPOTTOWN
  7. aircraft_img1 どれを選ぶ?ヨーロッパ系航空会社のオススメ3選
    TIPSTREND
  8. 世界最古のワイン生産地 黒海に面するジョージアの知られざる魅力 世界最古のワイン生産地 黒海に面するジョージアの知られざる魅力
    SPOTTOWN

新着記事