ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TOWN > 英国で最も美しい村♪コッツウォルズの聖地「バイブリー」

SPOTTOWN

英国で最も美しい村♪コッツウォルズの聖地「バイブリー」

SPOTTOWN 投稿者: 吉川由美
shutterstock_410922433

ロンドンから約2時間、西へ200キロほどの場所に位置する緑豊かな丘陵地帯、。かつてローマ人によってもたらされた毛の長い羊、コッツウォルド・ライオンの羊毛貿易によって繁栄したこの地方には、カントリーサイドと呼ばれる美しい田舎町が点在し、訪れた誰もを魅了するのどかな風景が広がっています。丘には羊たちがまどろみ、はちみつ色をした家々が並ぶ村々は特別自然美観地域に指定され、かつて羊毛産業で栄えた当時の面影を今に伝えています。詩人ウィリアム・モリスが『英国で最も美しい村』」と賞賛したバイブリーもそのひとつで、昔から変わらない営みとまるで時が止まっていたようなのどかなシーンに出会えます。


14世紀の世界にタイムトリップ!「アーリントン・ロウ」

バイブリーといえばここ!はちみつ色の石造りの家々が並ぶ「アーリントン・ロウ」は、14世紀に羊毛を収納する倉庫として建てられ、17世紀に毛織物職人の工房兼住居となってその繁栄を支えた場所です。現在も人が住み、英国の遺産としてナショナル・トラストによって管理されています。羊毛で潤ったコッツウォルズ地方ですが、18世紀に起こった産業革命によって時代の変化から取り残され、鉄道網から外れたことで数百年前の姿がそのまま残されました。緑の大地に佇むライムストーンの家並みは、まさに英国の田園風景のイメージそのものです。  


人々の生活と調和するコルン川

バイブリーの村は、中心を流れるコルン川に沿うように家並みが広がっています。清らかな小川と家々が織りなすコントラストはバイブリーを彩る景観のひとつ。川沿いを散歩すると、親子で泳ぐ鴨や白鳥、黒鳥がのんびりと羽を休める姿が見られます。コルン川はこれらの水鳥やこの地の名物であるマスを育む母なる川。ここに住む人々の生活に潤いをもたらしています。1902年創業の「トラウト・ファーム」は英国で最も長い歴史を持つマスの養殖場で、約25万匹のマスを養殖しています。餌付けや釣り体験ができるほか、併設するカフェではマス料理が味わえ、土産物店ではマスの燻製が購入できます。


バイブリーのランドマーク「スワン・ホテル」

バイブリー名物のマス料理は、トラウト・ファームの隣の「スワン・ホテル」のレストランでも堪能できます。アーリントン村への石橋のたもとに建つ1650年創業の老舗ホテルで、壁を覆う緑の蔦は秋になると真っ赤に染まります。ホテルに併設するレストランは食事のみの利用も可能で、トラウト・ファームの新鮮なマスがアットホームな雰囲気でいただけます。時間があれば是非宿泊もしたいもの。カントリースタイルの客室は全室インテリアが異なり、天蓋つきのマホガニー材のベッド、ジャグジーつきの浴槽があるツイン・ダブルルームの他にキッチンつきのコテージもあり、自然の中でのんびりと滞在できます。


まるで庭園のような美しい村

何世紀も変わらないのどかな原風景、それがバイブリーの最大の魅力です。日中は観光客で溢れるこの場所は、早朝や夕方は鳥の鳴き声と川のせせらぎ、風の音だけが聞こえる喧騒のない世界。絵本の中から飛び出したような中世の村は一つの美しい庭園のようでもあり、訪れた人たちをいつの間にかやさしい気持ちにしてくれます。時代に取り残された村から「最も美しい村」へ。英国人が「老後に最も暮らしたい場所」に選ぶバイブリーは、私たちを穏やかな世界にいざなってくれます。


この記事の著者
こんにちは!台北在住の専業主婦の吉川です♪ 在住者だからこそ知っている台湾の生情報やお薦めのレストラン、旅行会社に勤務しながら、趣味と実益を兼ねて旅した世界50カ国の都市の見どころや観光ポイントをた~くさんご紹介させていただきます♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_466310186 全国各地に存在するとなりのトトロゆかりの地
    SPOTTIPS
  2. 271_1_bambooforest_img1 行ってみたい、観光スポットとして有名な竹林の道3選
    SPOT
  3. 306_1_powerspot_img1 台湾・台北で必ず行きたいパワースポット3選
    SPOT
  4. shutterstock_272419295 ハイテク産業の中心地、シリコンバレーの定番観光スポット
    SPOTTOWN
  5. DSC00519[1] 宮﨑駿の「えどまる」が目じるし。江戸東京たてもの園は、三世代で楽…
    SPOTTIPS
  6. shutterstock_94879966 タイ・ラオス・ミャンマー3カ国 国境越え1DAYドライブ!
    TOWN
  7. IMG_20161126175949_353035715_medium パリを離れてショートトリップ!世界遺産の街と副都心
    SPOTTOWN
  8. shutterstock_216893269 韓国きってのリゾート地 済州島
    SPOTTIPS
ココマチギフト

新着記事