ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, FOOD > 地元に愛されるブラジル料理3選

CULTUREFOOD

地元に愛されるブラジル料理3選

CULTUREFOOD 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_382218976

ブラジルでは料理に肉や、豆類などの食材が多く使われます。特に肉は牛肉、豚肉、鶏肉、マトンなど種類豊富で様々な部位が料理に使われます。また、広い国土のためそれぞれ現地の食材を使ったアレンジ料理も多いのが特徴。パーティ好きなお国柄、ボリュームたっぷりな料理もたくさんあります。

日本ではブラジル料理店に行かないと中々食べる機会がないブラジル料理ですが、今回はその中でも国民食といわれる地元に愛される料理の数々をご紹介します。


ブラジルのバーベキュー料理、シュラスコ

シュラスコは、鉄串に牛肉・豚肉・鶏肉などを刺して岩塩を振り、炭火で焼いたブラジルのバーベキュー料理。肉好きといわれるブラジルらしく、串に刺すのはボリュームたっぷりの塊肉。こんがりと焼けた肉は、串に刺さったまま客席に運ばれウエイターが目の前で切り分けてくれます。人気はシュラスコ食べ放題の店で、様々な種類の肉が次々と運ばれてくるスタイルは、まさにブラジル人好みです。最近は日本でもシュラスコを提供するお店が増えてきているので、ぜひ一度お試しを。


ブラジル風餃子、パステウ

ひき肉などの具を、小麦粉でできた生地に包み込みカリっと揚げるブラジル風餃子のパステウ。具材には様々な種類があり、定番の肉の他にもチーズやパルミットというヤシの新芽のパステウがあります。大きさは手のひらサイズから20cmの大型のものまで、形は四角や長方形が一般的。中の具材はトロリとしていて、パイのようでもあります。

日本ではあまりなじみがありませんが、ワールドカップで取り上げられてから徐々に知名度を伸ばしている今注目の料理です。


煮込み料理、フェジョアーダ

ブラジルの国民食、フェジョアーダは肉やソーセージを豆と煮込んだ料理です。300年以上の歴史をもつといわれ、地域によって様々な具材や味つけがされています。ブラジルでは、フェジョアーダの缶詰が売っているほどポピュラーな料理。

材料は白豆か黒豆にベーコンやソーセージ、玉ねぎ、にんにく、ローリエなどのハーブ類と、日本でも手に入りやすい食材ばかり。調理方法も炒めて煮込むだけと非常にシンプルなので、自宅でも簡単に作ることができるのでぜひお試しを。


ブラジルを代表する国民食

ご紹介したシュラスコ、パステウ、フェジョアーダはどれもブラジルでは日常的に食べられている国民食です。家庭にはシュラスコ専用の釜がありますし、朝市に行けばパステウ片手に食べ歩きしている姿が見られます。また、フェジョアーダは地域によって様々な具材や味つけがされます。

他にも、生地にチーズを練り込んだポンデケージョや、鶏肉のコロッケのコシーニャなど個性的な料理が多いブラジル。ぜひ一度ブラジル料理を味わってみてください。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. 260_1_image ドイツ各地で行われるクリスマスマーケット
    CULTURETOWN
  2. shutterstock_210669598 日本の誇る俳諧師、松尾芭蕉をご紹介!
    CULTURESPOT
  3. shutterstock_531289363 はずれなし!横浜中華街の絶品グルメ
    FOODTIPS
  4. 世界的な観光地、ニースの美術館 世界的な観光地、ニースの美術館
    CULTURETIPS
  5. shutterstock_257639746 国内に13軒しかないスターバックス・コンセプトストア
    FOODSPOT
  6. shutterstock_248980948 クリスマスマーケットでおなじみの街ニュルンベルクの観光スポット
    CULTURESPOT
  7. shutterstock_180787010 ミシガン湖畔の見どころあふれる街、シカゴ
    CULTURETOWN
  8. 249_1_fannysports_img1 日本のちょっと面白いスポーツ大会3選
    CULTURETREND

新着記事