ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TOWN > スコットランドの首都エディンバラを観光しよう

SPOTTOWN

スコットランドの首都エディンバラを観光しよう

SPOTTOWN 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_112513559

イングランド、ウェールズ、、北アイルランドの4つの国で構成されている「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」、通称イギリス。エディンバラはそのうちのひとつスコットランドの首都となっている街です。旧市街と新市街が世界遺産に登録されていることもあり、ロンドンに次ぐ観光都市でもあります。今回はそんなエディンバラの観光スポットを、エディンバラ城、ロイヤルマイル、ホリールードハウス宮殿の3ヶ所に絞ってご紹介します。


高台にそびえる堅牢な要塞、エディンバラ城

エディンバラの街で最も人気のある観光スポットのひとつエディンバラ城は、キャッスル・ロックと呼ばれる岩山の上にそびえる堅牢な城です。王冠、剣、王笏の「三種の宝器」と、スコットランドの守護石と呼ばれる「運命の石」というものが見られるクラウン・ルームは必見であると同時に、長い歴史の故か幽霊の目撃情報も多いといういわくつきの場所。平日の午後1時に空砲が撃たれる「ワン・オクロック・ガン」という名物も、シンプルながら観光客に人気です。


歩くだけで楽しい!ロイヤルマイル

西のエディンバラ城、東のホリールードハウス宮殿の2ヶ所を結んでいること、かつては王族が馬車で往来していたことから「ロイヤルマイル」と呼ばれる1.6キロほどの道は、石畳が敷き詰められた風情あふれる通りです。石造りの歴史的建造物が並ぶだけでなく、人家や老舗のパブ、おしゃれなカフェやレストランが軒を連ねます。エディンバラは見どころの多い街なのでどこを訪れるか迷ってしまいがちですが、このロイヤルマイルはまず行っておきたいスポットです。


スコットランド国王夫妻の住居、ホリールードハウス宮殿

ロイヤルマイルの東端に位置するホリールードハウス宮殿は、エリザベス女王が公式行事でスコットランドを訪れたときの公邸であり、夏季の滞在の際にも使用する場所です。建物の前身は寺院であり、ゲストハウスとして王族の宿泊場所となりましたが、15世紀頃からスコットランド国王夫妻の居住地となりました。スコットランド女王として有名なメアリー1世の、殺された恋人の血痕が今も残っているなど、長い歴史での悲喜劇を垣間見ることができます。


中世の趣が残るエディンバラは観光におすすめ!

スコットランドの首都エディンバラの観光スポットを、エディンバラ城、ロイヤルマイル、ホリールードハウス宮殿の3ヶ所に厳選してご紹介しました。日本人から見たら不思議な関係であるイギリスとスコットランド。エディンバラはその複雑な歴史と、今もなお残る中世の時代の趣をたたえる街として、見どころをたくさん持ちます。1度の旅行では全てをまわり切れないかもしれません。そんな魅力を感じたら、ぜひ何度でも訪れてみてくださいね。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_513704470 秋はレジャーの季節!関東のおすすめドライブスポット
    SPOTTIPS
  2. hokkaidoonsen_img1 雄大な自然に包まれた温泉で癒されよう 北海道の温泉郷
    SPOTTOWN
  3. 290_1_shutterstock_207720466 京都で発見。坂本龍馬ゆかりの場所
    SPOT
  4. 世界の富裕層が集まる高級リゾート地、モナコの観光スポット 世界の富裕層が集まる高級リゾート地、モナコの観光スポット
    SPOTTOWN
  5. shutterstock_157328561 北アルプスを望む最高のロケーション 八方尾根
    SPOTTIPS
  6. shutterstock_424249798 休日が1日あれば行ける、東京からの日帰り旅行おすすめスポット
    SPOTTIPS
  7. airport_img1 優れたサービスと斬新なデザインを持つ 中東の空港
    SPOTTREND
  8. 安全安心で見どころも多い平和な国、ベトナムの観光 安全安心で見どころも多い平和な国、ベトナムの観光
    SPOTTOWN
ココマチギフト

新着記事