ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > TIPS, TOWN > 英語の語学留学をするなら、英語圏の国へ行くのがおすすめ

TIPSTOWN

英語の語学留学をするなら、英語圏の国へ行くのがおすすめ

TIPSTOWN 投稿者: ココマチ編集部
sa-english_img1

英語能力を向上させるためには、海外へ留学するのが一番の近道と考えられます。日本でも英語教育は盛んにおこなわれていますが、海外へ語学留学する一番のメリットは、英語を話さなくては周りの人たちと意思の疎通ができないという点にあります。日本で英語を学ぶデメリットは、授業の間にしか英語を使わないことが多い点です。外国語が話せるようになる近道は、数多くしゃべることです。授業という限られた空間の中だけではなく、普段の生活の中で英語を使う、その環境を実現できるのが海外留学なのです。特におすすめは英語圏へ行くことで、理由はまわりに英語があふれているからです。ここでは留学先として選びたい国を3ヶ国取り上げて、紹介します。


ゆったりした時間が流れる地中海のリゾート、

マルタは地中海に浮かぶ共和国です。1964年にイギリスから独立し、現在ではイギリス連邦に属しています。公用語は英語とマルタ語で、地中海唯一の英語圏の国です。 語学留学先としてこの小さな島国が選ばれる理由には、治安の良さが挙げられます。またEU先進国と比べて物価が安く、留学費用を抑えることができます。留学生はヨーロッパから来る学生が多く、日本人はほとんどいません。そのため、彼らと意思疎通を図るには、英語を使わなくてはならず、必然的に英語漬けの生活になります。カリキュラムは一般英語からビジネス英語、検定対策などの充実ぶりです。13時から16時まではシエスタに入るのどかで自然豊かな環境で、英語力を上げてみてはいかがでしょうか。


妖精がささやく神秘の国の街で英語留学、ダブリン

ダブリンは北大西洋にある、アイルランドの首都です。アイルランドはアイルランド語と英語を公用語としている、英語圏の国です。「最も住みやすい国」に選ばれたこともあり、治安もよく、高緯度に位置している割にはメキシコ湾流の影響で冬も氷点下に下がることは少ないので、夏でもすごしやすいのが特徴です。またヨーロッパ各国から語学留学に来る学生が多いため、日本人が少ない環境で英語を学ぶことができます。学校によっては、まったく日本人がいないところもあります。 語学学校はたくさんありますが、なかでもACELS認定校はアイルランド政府認定校と呼ばれています。ACELSはアイルランド政府の教育科学省が管轄している認定団体で、査察官のざまざまなチェックに合格した学校だけが認可をもらえます。


英語の本場で語学留学、ロンドン

イギリスは英語発祥の地で、英語圏の中心にある国です。そのため、首都ロンドンは英語の語学留学の本場といえます。 語学学校は運営主体の違いから規模の違いまで、さまざまな種類があります。小規模校であれば家庭的な雰囲気の中で英語を学ぶことができますし、大規模校であればコースが豊富だったり図書室が使えたり、食堂を完備していたりします。留学期間は短い学校だと、1週間から受け入れ可能です。またイギリスは物価が高いと思われがちですが、中には格安で学べる学校もあります。 英語を学ぶ以外にも、歴史ある街並みの観光や最先端の都会での暮らしを楽しむことができます。また郊外へ足を延ばすと自然あふれるのどかな風景が広がっています。


海外へ語学留学をするのなら

マルタやダブリン、ロンドンは公用語に英語を使っている英語圏の都市です。教師がネイティブであったり、語学教育にも熱心であったりするため、これらの地域には主にヨーロッパ圏からの留学生が集まります。 治安がよく安心して暮らせる街であるうえに、長い歴史を誇っており、観光地として見どころが豊富であるというのも、語学留学先として選ばれる理由になっています。授業が終わった後や週末のアクティビティが充実しているのは、教室で机を並べるほかの留学生たちと交流したり、単純に留学を楽しんだりするにはとても重要です。 英語を学べる環境を考える以外に、その街で暮らすことを頭に入れて、どこへ留学するかを決めるのも大切ではないでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. image ビーチリゾートだけではない!ドミニカの観光スポット
    TIPSTOWN
  2. kgsm_island_img1 亜熱帯の楽園 鹿児島の離島の魅力
    SPOTTOWN
  3. shutterstock_349878638 島全体がレジャースポット、シンガポールのセントーサ島
    SPOTTIPS
  4. shutterstock_251294644 開放的な国ブラジルで訪れたい3つの街
    TOWNTREND
  5. shutterstock_410922433 英国で最も美しい村♪コッツウォルズの聖地「バイブリー」
    SPOTTOWN
  6. 普段使いしてこそ輝く!テーブルを彩る北欧のキッチン雑貨 普段使いしてこそ輝く!テーブルを彩る北欧のキッチン雑貨
    SHOPPINGTIPS
  7. shutterstock_164933483 気軽に旅ができる台湾南部の観光スポット
    SPOTTIPS
  8. shutterstock_17414467 美容大国・韓国 チムジルバンに行ってみよう!
    TIPSTREND
ココマチギフト

新着記事