ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > TIPS, TOWN > ヨーロッパの都市の割引カードを上手に使っておトクに旅しよう

TIPSTOWN

ヨーロッパの都市の割引カードを上手に使っておトクに旅しよう

TIPSTOWN 投稿者: ココマチ編集部
europe_citycoupon1

ヨーロッパの都市を観光する際に、お得なカードがあるのをご存知でしょうか。たいていはその都市の名前が入っており、オーストリアのウィーンであればウィーン・カード、ハンガリーのブダペストならブダペスト・カード、イタリアのミラノならミラノカードという名称がついています。
有効期限は24時間や48時間と短期の滞在に適したパスで、この時間内であれば公共交通機関が乗り放題だったり、美術館・博物館などの料金が安くなる割引券として使えたりという内容がほぼ共通のものとなっています。またカフェやレストランでも割引がきくといったように、観光客にはうれしい特典が付いているものもあります。入手方法は現地の観光案内所で購入できます。カードを導入している都市はたくさんありますが、とくに上記にあげた3つの都市のカードについて、紹介していきます。


ウィーン散策に便利な、ウィーン・カード

ハプスブルク帝国のお膝元として繁栄を誇ったウィーンの街は、旧市街地が世界遺産に登録されていたり、フランツ・ヨーゼフ1世の皇妃を主人公にしたミュージカルがヒットしていてそのゆかりの地を訪ねたりするなど、見どころが多いことで知られています。この街を観光するなら、おすすめはウィーン・カードです。市内の地下鉄、バス、市電が乗り放題になり、シェーンブルン宮殿といった名所やカフェなどで入場料の割引がきいたり特典がついてきたりします。その数は210点以上にも上ります。 時間は48時間と72時間の2種類があり、乗り放題はカードを切った時間から所定の時間までが有効期限ですが、特典は最終日の0時まで使うことができます。市内の観光案内所やホテル、ウィーン市交通局の切符売り場などで買えるほか、オンラインショッピングでも手に入れることができます。


ブダペスト・カードでドナウの真珠を満喫

中欧に位置するハンガリーの首都ブダペストは、ドナウの真珠と呼ばれる美しい街です。特に標高235mのゲレルト山から見下ろす街並みや、ライトアップされ闇夜に輝くくさり橋と国会議事堂の景観が素晴らしいことで知られています。この街を満喫する手助けとして、ブダペスト・カードを利用するのはどうでしょうか。ブダペスト・カードとは市内を走る地下鉄、バス、トロリーバス、路面電車のほかに水上バスが乗り放題になるチケットです。それ以外にもブダペスト歴史博物館やハンガリー国立美術館といった文化施設のほかルカーチ温泉にも無料で入ることができます。また劇場やレストランの割引特典もついています。利用できる時間は24時間、48時間、72時間の3種類があり、カスタマーサービスポイントや地下鉄の駅、乗車券販売所などで購入することが可能です。


ミラノを楽しむためのミラノカード

ミラノはドゥオーモやヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア、スフォルツァ城などの観光名所があることで有名な、イタリア北部の都市です。イタリアにはローマやフィレンツェなどの各都市に観光客のためのツーリストカードがありますが、ミラノにももちろんミラノカードがあります。地下鉄・トラム・バス・都市鉄道といった公共交通機関が無料になり、美術館・博物館、レストランなどが割引になります。割引の範囲は広く、そのほかにもサッカーの試合、コンサート、イベントも対象になります。まさしくミラノを楽しむためのカードといえるでしょう。 種類は2種類あり、24時間利用できる1日カードと、48時間利用できる3日間カードがあります。クレジット払いでネット予約が可能で、その場合はミラノ中央駅か空港でカードを受け取ることができます。


お得に観光を楽しもう

ヨーロッパの各都市で導入されている、その都市の名前がついたお得なパスを、オーストリアのウィーンとハンガリーのブダペスト、イタリアのミラノの3都市について紹介しました。短い滞在日数でも使えたり、美術館や博物館といった観光名所への割引券代わりになったりというのは、1日で何カ所もまわるには最適と言えます。またその国の言葉に不慣れだと、移動するたびに切符を買うのも大変な作業になります。そのため、一度購入してしまえば公共交通機関が乗り放題になるというのも、観光客には心強いサービスといえるでしょう。そのほかにも、観光名所に入らないという観光客のためには、市の交通局などが発行している公共交通機関乗り放題のパスもあります。これは観光施設などへの割引がついていないので、入場料が必要な観光名所へは行かないような人へおすすめです。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_339193577 大陸伝来の遺産を多く残す地 佐賀の特産品
    FOODTIPS
  2. shutterstock_342093995 日本人にはなじみが薄いマイナーな国へ観光に行ってみよう
    SPOTTIPS
  3. shutterstock_302562731 自然のあらゆる恵みを堪能できる岡山県新見市
    SPOTTOWN
  4. shutterstock_528817060 カレーだけじゃない!インドのグルメ
    FOODTIPS
  5. shutterstock_522122353 あの人がこんなお店を!芸能人が経営するお店へ行ってみよう
    SPOTTIPS
  6. myzk_mythicalworld_img1 日本神話や数々の伝説が残る宮崎の観光スポット3選
    SPOTTOWN
  7. image インカ帝国の栄華を感じさせるペルーの3つの街
    CULTURETOWN
  8. 行ったらきっとクセになる 茨城の魅力 行ったらきっとクセになる 茨城の魅力
    SPOTTOWN
ココマチギフト

新着記事