ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, FOOD > 日本のご飯はなぜおいしい?日本の炊飯器を買えばおいしく炊けるのか?

CULTUREFOOD

日本のご飯はなぜおいしい?日本の炊飯器を買えばおいしく炊けるのか?

CULTUREFOOD 投稿者: ココマチ編集部
rice1

日本を訪れる中国人旅行客に高い人気を誇り、爆買いの対象となっていた日本メーカーの電気炊飯器。一時ほどではないが、今でも家電量販店では中国人旅行客にとっての人気商品であり、高額であるにもかかわらず根強い人気を誇る。

中国メディアの環球網はこのほど、中国人旅行客の間で日本メーカーの電気炊飯器が人気であることについて、「日本の炊飯器を買えばご飯をおいしく炊くことができるのか?」と題する記事を掲載した。


おいしいご飯を炊くのに必要なのは、良い炊飯器よりもおいしいコメ

記事は、無洗米技術の先駆けで、おコメをいかにおいしく食べられるようにするかを企業最大の任務として無洗米の研究を行っているという日本企業の関係者のインタビューを紹介。同関係者によれば、「おいしいご飯を炊くのに必要なのは、良い炊飯器よりもおいしいコメ」だという。 確かにコメの質が高くなければ、どれだけ良い炊飯器があっても宝の持ち腐れとなるだろう。また、良質なコメと高級炊飯器があっても、ご飯を炊くうえでは水も重要であり、中国のように硬水の水道水では日本のように美味しいご飯はなかなか炊けないはずだ。


中国では日本のコメが富裕層を中心に人気

日本の炊飯器の質が高いことはすでに周知の事実であるが、コメの質も非常に高い。中国では日本のコメが富裕層を中心に人気となっており、中国産のコメよりはるかに高額であるにもかかわらず飛ぶように売れている。日本のコメの質が高いのは品種改良など、米作りにかかわる人びとのたゆまぬ努力の成果だ。


コメへのこだわりが美味しいコメを創る

コメを主食とする国は日本や中国だけでなく、他にも多く存在するが、コメに対してこれほどのこだわりを見せるのは日本人ぐらいではないだろうか。そのこだわりがあるからこそ、炊飯器に対する要望も高く、高級炊飯器が発展し続けてきたとも言える。



この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_200625863 雪国に天国が点在!北海道の温泉
    CULTURETIPS
  2. andalucia2_img1-01 西欧とイスラムの文化がベストミックスされたアンダルシア
    CULTURETOWN
  3. image 北海道随一の観光都市・函館のグルメを楽しむ
    FOODTOWN
  4. shutterstock_154967828 ニュージーランドで山の幸、海の幸、伝統料理を味わおう
    CULTUREFOOD
  5. image 東西の文化が混ざり合う魅惑の街、イスタンブールの観光スポット
    CULTURESPOT
  6. shutterstock_315302501 世界各地に残る特に可愛いと評判の民族衣装
    CULTURETIPS
  7. shutterstock_308650868 ニューヨークの朝食の女王「サラベス」が台湾上陸!
    FOODTREND
  8. 299_1_image 改めて知っておきたい、お正月の意味とは
    CULTURE

新着記事