ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, FOOD > お水がタダ!? 訪日外国人が驚く日本の「食事にまつわる文化」

CULTUREFOOD

お水がタダ!? 訪日外国人が驚く日本の「食事にまつわる文化」

CULTUREFOOD 投稿者: ココマチ編集部
munner1

初めて日本の「食事文化」に触れた外国人の方は、日本ならではの文化やマナーに戸惑うようです。そこで今回は私たち日本人が当たり前だと思っているのに、海外の方からはびっくりするような日本の食事にまつわる文化をご案内いたします。


「いただきます」と「ごちそうさま」

私たち日本人は小さい頃から、食事の前と後に、「いただきます」と「ごちそうさま」を言うように教えられてきましたが、日本人にとっては当たり前の作法でも、海外ではこういった文化がないところが多いので、「何それ」と困惑するケースが多いようです。


食器を持って食べる

日本ではお茶碗を持ってご飯を食べたり、お椀でお味噌汁を飲んだり、あるいはお皿を持ったりして食べますが、海外ではあまり見ない作法です。海外ではお皿を手で持つことはありません。中国や他のアジアの国でも取り分け用のお椀はありますが、テーブルの上に乗っているお皿を持ち上げて食べる事は無いので、食器を持って食べるのは世界でもまれな文化ではないでしょうか。


飲食店でお水がタダででてくる。

飲食店で驚かれるのは、一番はお水やお茶がサービスで無料という事ではないでしょうか。そこは水が豊富な島国日本だからでしょうか。西欧では水道水はあまり飲めないので、水といえばミネラルウォーターになります。その値段もワインより高かったりしますので、気軽にお水くださいというと、当然伝票に乗ってきますので気をつけてください。


外国人が驚く日本の食事文化

外国人が驚く日本の食事文化をご案内しましたがいかがでしたでしょうか。日本人が普段当たり前だと思っていた事も、海外の人からすると「えっ?!」という事もあり、他にもおしぼりが出てくる事や、お酒をお互いに注ぎ合うなど、日本人には当たり前のことですが、全く知らない人にとっては驚くことが多いようです。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. image 東西の文化が混ざり合う魅惑の街、イスタンブールの観光スポット
    CULTURESPOT
  2. shutterstock_173849735 タージマハルを始めとする人気観光地・アグラのおすすめ観光スポット…
    CULTURESPOT
  3. shutterstock_314406635 金運? 良縁? 日本が誇る「招き猫」で、自分好みに運気をあげよう…
    CULTURESPOT
  4. shutterstock_177943157 チェコが誇る世界遺産!世界最大の城「プラハ城」
    CULTURESPOT
  5. image 歴史に裏打ちされた丹波の特産品
    FOODSHOPPING
  6. 289_1_christmas_img1 アメリカではどんなクリスマスを過ごしているの?
    CULTURETREND
  7. shutterstock_300324287 歴史と文化の結晶 京都の工芸品
    CULTURESHOPPING
  8. image 海の恩恵いっぱい!姫島の特産品
    FOODSHOPPING

新着記事