ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, TOWN > 歴史と魅力あふれる古都 鎌倉

CULTURETOWN

歴史と魅力あふれる古都 鎌倉

CULTURETOWN 投稿者: ココマチ編集部
kamakura_img1

鎌倉は、かつて源頼朝がこの地に鎌倉幕府を開いた、京都や奈良に並ぶ深い歴史と伝統を持った古都です。そのため街にはたくさんの神社仏閣があり、それらをめぐるコースが旅の定番となっているほか、情緒あふれる古民家や蔵を改装したお洒落なカフェやギャラリーも多く、街歩きの楽しみには事欠きません。また、美しい紅葉や季節の花々の名所、由比ヶ浜に代表される海などの豊かな自然にも恵まれています。そんな恵まれた環境で育まれた、色鮮やかな鎌倉野菜を使ったグルメに古都ならではのスイーツなど、食の楽しみが多いのも嬉しいポイント。都心からもほど近く、ちょっと日常を離れてリフレッシュしたい小旅行にはうってつけの街。
今日は、そんな多くの観光客から人気を集めている街鎌倉の超定番観光スポットである、「鶴岡八幡宮」「高徳院」「長谷寺」の3つをご紹介します。


源氏の栄華を今に伝える 鶴岡八幡宮

JR鎌倉駅東口から徒歩10分の距離にある鶴岡八幡宮は、源頼義が由比ヶ浜方面に建立したものを源頼朝が現在の場所に移した神社で、源氏の氏神として信仰を集めました。かつては幕府の施設も置かれ、まさしく鎌倉の中心であったこの神社は、今でも鎌倉のシンボルとして人々に愛されています。また、駅から鶴岡八幡宮へ向かう参道「若宮大路」の桜並木、境内の中にある「神苑ぼたん園」の牡丹、頼朝によってつくられた源平池に浮かぶ蓮の花など、この神社は季節の花々を楽しめる名所としても有名です。 本宮楼門の額には「八幡宮」と書かれていますが、よく見ると「八」の字が二羽の鳩の姿になっていることに気づくはずです。これは、鳩が八幡神の使いであると考えられているためです。鎌倉を代表する銘菓「鳩サブレ」は、この神社の鳩から着想を得たと言われています。


鎌倉大仏が鎮座する 高徳院

青空の下、静かに鎮座する青銅色の大仏。「鎌倉大仏」の名であまりにも有名なこの阿弥陀如来像を本尊とするのは、鎌倉市長谷にある高徳院という寺院です。資料に乏しく、高徳院の起源や大仏造像の経緯などは未だ謎に包まれています。 阿弥陀如来像は台座含め高さ約13.35m、重さは121トンにも及ぶ巨大なものです。完成当初は大仏殿に収められていたとされていますが度重なる天災により建物が失われ、現在の屋外に置かれるかたちになったといいます。このような過酷な状況下にあったにもかかわらず、また幾度の戦火が襲った鎌倉という地にありながらも本体は当時のままの造形を保っており、2004年には境内一帯が「鎌倉大仏殿跡」の名で国宝にも指定されました。しかし2016年1~3月に半世紀ぶりの大修理が行われる予定なので、拝観したい場合は早めにこの寺院を訪れておくことをお勧めします。


鎌倉の紫陽花三大名所のひとつ 長谷寺

鎌倉市長谷にある長谷寺は、季節の花々と美しい景色が楽しめる鎌倉の人気観光スポットです。長谷寺の山号は「海光山」で、境内は観音山の山腹に広がっています。見晴台からは鎌倉の街と青く輝く由比ヶ浜という、まさにその山号通りの景色が広がっています。また、春には梅が、初夏には40種類2500株以上といわれる紫陽花、そして池に広がる花菖蒲が、秋には夜間ライトアップもされる紅葉が境内を彩り、花見の名所としてもとても有名です。 本尊は、木造としては日本でも有数の大きさを誇る十一面観音像。本尊が安置される観音堂の隣には、宝物館をリニューアルした観音ミュージアムがオープンしました。その他、鎌倉七福神のひとつで「出世開運授け大黒天」とも呼ばれる大黒天、見ているこちらも笑顔になってしまう可愛らしい和み地蔵や良縁地蔵など、境内には見どころが多くいつも観光客で賑わっています。


テーマを決めてとことん鎌倉を楽しもう

鎌倉は、美しい花々や歴史ある神社仏閣など、定番観光スポットに溢れた街です。例えば紫陽花ひとつにしても、先程説明した長谷寺の他にも「あじさい寺」として有名な明月院や、成就院、東慶寺、北鎌倉古民家ミュージアムなど、名所がずらりと名を連ねます。また、縁結びで有名な成就院の不動明王像や葛原岡神社、金運アップの銭洗弁天宇賀福神社、厄除けの鎌倉宮など、鎌倉に点在するパワースポットで願掛けをする観光コースが人気を集めています。江ノ電に乗り、湘南の海を見ながら旅を楽しんだり、美味しいカフェやお洒落な雑貨屋を見て回ったりするのも楽しいでしょう。 本当に多様な楽しみ方があり、名所がそこかしこにありますので、鎌倉の旅はテーマを決めて効率よく回るのがおすすめです。一言では語り尽くせない魅力に満ちた鎌倉を、思い思いに楽しんでみてはいかがでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. 263_1_movie_img1 大好きな映画の世界に浸ってみたい!海外のロケ地巡り
    CULTURESPOT
  2. shutterstock_356558543 ペルー観光で絶対訪れたい!ナスカの地上絵
    CULTURETIPS
  3. shutterstock_252534052 世界遺産「古都奈良の文化財」vol.2
    CULTURESPOT
  4. worldheritage_img1 アンデス文明が遺した地球の至宝 ペルーの世界遺産
    CULTURETOWN
  5. shutterstock_248980948 クリスマスマーケットでおなじみの街ニュルンベルクの観光スポット
    CULTURESPOT
  6. バリだけじゃない!美しく懐かしい、王宮文化の根付く古都ジョグジャ バリだけじゃない!美しく懐かしい、王宮文化の根付く古都ジョグジャ…
    SPOTTOWN
  7. shutterstock_372744268 歴史的建造物を訪れて歴史を追体験する旅へ
    CULTURESPOT
  8. myzk_mythicalworld_img1 日本神話や数々の伝説が残る宮崎の観光スポット3選
    SPOTTOWN

新着記事