ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TIPS > 厳しい暑さをのり切ろう!関西のおすすめひんやり観光スポット

SPOTTIPS

厳しい暑さをのり切ろう!関西のおすすめひんやり観光スポット

SPOTTIPS 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_382968685

夏はレジャーの季節です!といっても、年々厳しさを増す暑さの中で人混みへ出かける気がしないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。そんな時は、涼を感じられる観光スポットへ出かけましょう!例えば山梨県にある洞窟「鳴沢氷穴」は年間を通じて平均気温が3度しかなく、真夏でも見事な氷柱を見ることができます。今回は、夏でも涼しく楽しめる国内のひんやり観光スポット「びわ湖バレイ」「犬鳴川渓谷」「史跡生野銀山」の3つをご紹介します。


絶景を望みながら全身で自然を満喫!びわ湖バレイ

びわ湖バレイは、琵琶湖西岸にそびえる比良山のスキー場です。オフシーズンは涼やかな高原でさまざまなアトラクションを楽しめるレジャー施設として大人気!日本一の速さを誇るロープウェイは全面ガラス張りで、美しい琵琶湖の景色を楽しむことができます。山頂には開放感あふれるテラスや、スリル満点のアスレチック「スカイウォーカー」、滑車を使ってワイヤーロープを滑り降りるジップラインなど、自然との一体感を楽しめる施設が充実しています。


修験道の霊場 犬鳴川渓谷

大阪府泉佐野市にある犬鳴川渓谷は、倶利伽羅不動明王を本尊とする七宝瀧寺がおかれる霊場で、周辺に数ある滝は修験道の修行の場となっている関西きってのパワースポットです。七宝瀧寺では滝行などの修行体験が行えるほか、近隣にある犬鳴山温泉で旅の疲れを癒やすこともできます。また渓谷に広がる景観は、春には新緑秋には紅葉と四季折々の表情を見せてくれます。自然の持つ神秘的なパワーを体感するにはうってつけのスポットといえるのではないでしょうか。


日本の財政を支えた鉱山の歴史を知ろう 史跡生野銀山

807年に開山し、戦国時代には信長・秀吉・家康といった権力者の直轄市として日本の財政を支えてきた生野銀山。トロッコの軌道跡や、市街地の鉱山町に残る伝統的な街並みが重要文化的景観に指定されています。また生野銀山の閉山後は、ミュージアムや実際に使用された坑道をめぐるツアーなどで鉱山の歴史を学べる「史跡生野銀山」が開業し人気を集めています。坑道は年間を通じて13度ほどなので、夏に訪れたとしても1枚羽織るものを用意することをおすすめします。


暑いからこそ楽しめる!関西のひんやり観光スポット

日本には、豊かな水や緑などの自然が多く残っています。周りを見渡して少し足をのばしてみると、山や洞窟、川や滝など、暑さを忘れさせてくれる魅力的な観光スポットがたくさんあるんです。遠くまで出かけるのが難しいという方は、甘味処でかき氷などのスイーツを味わったり水族館で水の生き物とふれあったりなど、インドアレジャーもおすすめです。夏だからこそ楽しめる、ひんやり観光スポットをあなたも探してみてくださいね。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_223290397 ウィーンを代表する豪華絢爛な宮殿を巡ろう
    CULTURETIPS
  2. shutterstock_341035757 一年中楽しめる、フィンランドの観光スポット
    SPOTTREND
  3. shutterstock_288563558 スコットランド最大の街、グラスゴー
    SPOTTOWN
  4. shutterstock_339738326 思い切りボール遊びを楽しもう!都内にあるおすすめの公園
    SPOTTOWN
  5. 240_1_tohokuonsen_img1 個性豊かな趣が満載 東北地方の温泉
    SPOTTOWN
  6. shutterstock_517967551 目にも舌にも楽しい!都内の人気ブックカフェで読書しよう
    SPOTTIPS
  7. shutterstock_61222834 旅行に行きやすい職業といえば、看護師!
    TIPS
  8. shutterstock_305510270 楽園リゾートのパラオへ
    SPOTTIPS

新着記事