ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > FOOD, TOWN > ぶどうだけじゃない。甲州・勝沼旅行・観光ガイド

FOODTOWN

ぶどうだけじゃない。甲州・勝沼旅行・観光ガイド

FOODTOWN 投稿者: ココマチ編集部
katsunuma1

東京・新宿から電車で1時間半くらいのところに、360度ぶどう畑に囲まれた、フランスの片田舎のような雰囲気の甲州市勝沼があります。JRの駅名「勝沼ぶどう郷」の通り、季節ごとに彩りを変えるぶどう畑の風景にしっくりとなじむ、ぶどうとワインの町です。
醇な香気、育む大地。この地、勝沼、ワインのふるさと。今回はそんな勝沼の町の魅力をお伝えいたします。


勝沼ぶどうの丘の絶景テラスでバーベキュー

勝沼の小高い丘の上にある、勝沼ぶどうの丘。季節ごとに彩りを変えるぶどう畑に囲まれた、そんな風景にしっくりとなじみ、地元勝沼だけではなく、甲州市のシンボルとなっています。ここの見所は、地下のワインカーブ(貯蔵庫)で年2回の審査会をパスした甲州市推奨のワインの試飲や甲州の素材をふんだんに使ったワインレストラン、天然温泉「天空の湯」などがありますが、一番のオススメは勝沼の町を見下ろせるテラス席でいただけるバーベキュー。眺めの良いテラス席で甲府盆地や南アルプスの景色を眺めながらバーベキューを楽しめます。メニューは1,700円から2,700円までのセットメニューで意外とリーズナブルです。富士山の溶岩プレートで焼くのでジューシー。ワインのほか勝沼の地ビールもあります。


明治時代に建てられた甲州民家を改築した建物が印象的

勝沼には多数のぶどう狩りなどができる果樹園がたくさんあります。そんな果樹園の中でワイナリーを前面に出していてカフェが併設されている地元の人からも人気の果樹園が原茂ワイン/原茂園です。明治時代に建てられた甲州民家を改築した建物が印象的で、その建物の1階がワインの試飲販売所。そして2階がいつも行列ができているカーサ・ダ・ノーマという名前のカフェです。建物はとても重厚感があり存在感があります。そしてそんな建物にマッチするよう料理も本格的で量は小ぶりですが種類が多くいろいろな味が楽しめます。地元の素材中心で味は濃くなくあっさりしていて、ナチュラルなものが好きな人にはとても合うのではと思います。


古民家を利用した縁側カフェ

勝沼ぶどう郷駅に徒歩で向かっていると、「縁側茶房」という看板があって気になったので入ってみることに。距離的には駅から徒歩10分くらいでしょうか。以前来た時には無かったので最近できたのかなと思います。普通の古民家の縁側を利用したカフェで勝沼の知人の家に遊びに来たような感じになります。道から少し逸れて坂道を下ると、普通の家じゃんという第一印象でしたが、お店の人はとても気さくで、ほのぼのとした雰囲気で出迎えて頂きました。メニューは通常の喫茶メニューに、なぜかソフトクリーム、甲州らしいところで、3種類のぶどうジュースを飲み比べれる「ぶどうジュース飲みくらべ」や「ぶどうの盛り合わせ」「ぶどうパフェ」など。ぶどうジュース飲みくらべはそれぞれ味が全然違ってとても楽しめました。地元の人もちょっとした休憩で来ているみたいで縁側ののんびりとした雰囲気でゆったりとした時間を過ごせました。


ぶどうとワインの町、甲州市勝沼

久しぶりに勝沼に行きましたが、新宿から1時間半くらいでこんな場所に来れるというのがとても驚きです。勝沼は甲府盆地東端に広がるぶどう畑の小高い丘の上に立つぶどうの丘を始め、色々な特徴のある果樹園、ワイナリー、古民家カフェなど、色々な見所がたくさんある魅力ある町です。 四季折々移り変わるぶどう郷の姿を見ながら地元産のワインや食材を楽しむのは最高です。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_359862698 日本と西洋の食の融合・上野の洋食店
    FOODSPOT
  2. europe_citycoupon1 ヨーロッパの都市の割引カードを上手に使っておトクに旅しよう
    TIPSTOWN
  3. 鳥取裏富海岸 鳥取県の魅力的な観光スポット
    SPOTTOWN
  4. hochiminhfood_img1 ホーチミンで本場のベトナム料理を楽しむ
    FOODSPOT
  5. image 豊かな自然環境に恵まれた宮崎の個性豊かな特産品
    FOODTOWN
  6. shutterstock_154151477 クアラルンプールの旅行ガイド
    TOWN
  7. shutterstock_391904392 アメリカで1番住みたい街!ポートランドを訪れよう
    SPOTTOWN
  8. railroad_img1 長距離移動が多いイタリア 正しい鉄道の乗り方
    TIPSTOWN
ココマチギフト

新着記事