ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, TOWN > 美しい街並みを誇るルクセンブルク

CULTURETOWN

美しい街並みを誇るルクセンブルク

CULTURETOWN 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_214843291

ルクセンブルク大公国の首都ルクセンブルク市は、古い街並みと要塞群が文化遺産として世界遺産に登録されている都市です。さまざまな国の文化を取り込んだ美しい景観と、ボックの砲台といった要塞が残るその光景は、ヨーロッパの大国に囲まれ、影響を受け続けてきたこの国ならではといえるでしょう。
もちろん首都以外にも都市はあり、そこかしこに見どころがあります。そんなルクセンブルクの観光スポットについてお届けしましょう。


ロマンティックな古城、ヴィアンデン城

エッシュ=シュル=シュール城やクレルヴォー城など60以上もの古城が各地に点在しているルクセンブルク。中でも特筆すべきはドイツとの国境近くにあるヴィアンデン城ではないでしょうか。 ヴィアンデン伯爵家の居城だったというこの城は、ウール川を見下ろす渓谷の上に建っています。11世紀から14世紀にかけて建てられており、ロマネスクやゴシックといった建築様式を随所に見ることができます。中世のお城の雰囲気を色濃く残しており、趣があります。


荘厳なノートルダム大聖堂

「我らが貴婦人」つまり聖母マリアを指す言葉であるノートルダムの名を戴いた聖堂は、ヨーロッパ各地に作られています。パリにあるものが有名ですが、ルクセンブルクにもノートルダム大聖堂があります。 イエズス会修道士ジャン・ドゥ・ブロークが設計し、17世紀前半に建てられました。天井や壁にはフレスコ画が飾られており、眩いばかりにの美しく豪華な祭壇には一見の価値があります。1953年に当時の大公子ジャンが婚礼をあげたことでも知られています。


買い物客でにぎわうマルシェ・ド・ノエル

11月下旬ともなると、ルクセンブルクでもマルシェ・ド・ノエルとよばれるクリスマス市が開かれます。期間は12月24日のクリスマス・イブまで。その間、ダルム広場や憲法広場には美しく飾り立てられたお店が立ち並び、この時期ならではの賑わいをみせます。 身体が温まるホットワインや食べごたえのあるソーセージ、焼き菓子などでお腹を満たしたら、可愛らしいオーナメントを探して歩くのはどうでしょうか。きっとお気に入りが見つかりますよ。


小さくても観光スポットに恵まれたルクセンブルク

フランス、ドイツ、ベルギーに囲まれたヨーロッパの小国ルクセンブルクの観光スポットを紹介しました。ルクセンブルクは日本と比べてもとても小さく、佐賀県よりも少し広いくらいの国土しかありません。しかし、観光スポットにあふれた国です。 ヨーロッパならではの古城探索や教会巡り、季節のイベントなどの楽しみが盛りだくさんです。ギュッと詰まった旅行ができる国。そんなルクセンブルクを一度訪れてみてはいかがでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_247810309 坐禅によって自己を見つめる禅宗の寺 鎌倉の禅寺をまわる
    CULTURESPOT
  2. バンクーバーの観光スポット バンクーバーのおすすめ観光スポット
    SPOTTOWN
  3. shutterstock_350911157 一度は行くべき!ヨーロッパのオススメ教会3選
    CULTURESPOT
  4. shutterstock_272419295 ハイテク産業の中心地、シリコンバレーの定番観光スポット
    SPOTTOWN
  5. shutterstock_237930211 歴史と自然が結びついた 福岡の工芸品
    SHOPPINGTOWN
  6. 東京の夏を楽しむ、夏祭り 東京の夏を楽しむ、夏祭り
    CULTURETIPS
  7. shutterstock_376139113 エトナ火山と密接に関係する街、カターニャの観光スポット
    SPOTTOWN
  8. シルクロードのオアシス 敦煌の観光スポット シルクロードのオアシス 敦煌の観光スポット
    SPOTTOWN
ココマチギフト

新着記事