ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TOWN > 日本神話や数々の伝説が残る宮崎の観光スポット3選

SPOTTOWN

日本神話や数々の伝説が残る宮崎の観光スポット3選

SPOTTOWN 投稿者: ココマチ編集部
myzk_mythicalworld_img1

宮崎には、古事記や日本書紀に記述がある日向神話をはじめとする多くの神話や伝説が残っています。神話にまつわる場所を巡る観光コースが人気で、アマテラスオオミカミが天の岩戸に隠れたというエピソードの舞台である天岩戸神社、日向三代の神々を祀る高千穂神社などといった定番観光スポットがあります。
海岸一帯は天孫降臨や海幸彦・山幸彦伝説などの有名な物語の発祥地となっています。そのため青島や鵜戸神社など、それらの神話や伝説にまつわる歴史的遺産や名所旧跡が点在しています。
また宮崎は豊かな自然環境に恵まれ、雄大で美しい景観を持つ名所が数多くあります。その中の一つ高千穂峡では、「仙人の屏風岩」と呼ばれる柱状節理に囲まれた迫力満点の渓谷を見ることができます。今回は、そんな豊かな自然や神秘的な雰囲気に溢れた名所を3つご紹介します。


神々の伝説が眠る神秘的な峡谷 高千穂峡

高千穂峡は臼杵郡高千穂町にある峡谷で、国の名勝・天然記念物に指定されています。太古の昔の火山活動によって形成された、高さ80mから100mの柱状節理の断崖が7㎞にわたって続いています。手漕ぎボートが貸し出されているので、五ヶ瀬川上からその迫力を堪能することができます。 高千穂町は日本神話にある天孫降臨の舞台といわれ、古事記や日本書紀にもその名が登場します。町内にはアマテラスオオミカミがこもった岩屋のほか、数々の神話や伝説にまつわる観光スポットが存在し、高千穂峡もその一つです。17mの断崖から流れ落ちる真名井の滝は、アメノムラクモノミコトが降臨した際、この地に水がなかったので、天真名井に水種を移し、それが源となって生まれたものと伝えられています。その他にも、ミケイリノミコトが鬼八との力比べで投げ合いをした岩といわれる巨大な「鬼八の力石」もあります。


心地よい潮風に吹かれながら南国気分に浸ろう 日南海岸

日南海岸は、宮崎県南部に広がる変化に富んだ海岸線です。付近一帯に点在する様々な景勝地を包括して日南海岸国定公園と呼ばれており、青島神社のある青島から、野生の岬馬のいる都井岬までをつなぐドライブコースが観光客に人気のスポットとなっています。 海水は透明度が高く、黒潮のために水温が温暖で、テーブルサンゴの繁殖地となっています。ハマユウが立ち並ぶ堀切峠からは、「鬼の洗濯板」と呼ばれる波状の岩が続く海岸線やフェニックス並木などの雄大な景観を望むことができます。神話に登場するウガヤフキアエズノミコトの生誕の地とされる鵜戸神社は海の深い青色と朱塗りの神宮とのコントラストが美しく、願いを込めながら投げる運玉や亀石が有名です。また、サンメッセ日南には世界七不思議の一つであるモアイ像が設置されています。心地よい潮風を受けながら南国気分を味わうことができます。


鬼の洗濯板が取り囲む神秘的な小島 青島

宮崎市の青島海岸付近にあり、弥生橋で行き来することができる青島は、周囲わずか1.5mの小さな島です。「鬼の洗濯板」と呼ばれる階段状に浸食された地形が島の周囲を取り囲んでいるのが最大の特徴です。 この地には、ビロウジュなど日本で見られるのは珍しい亜熱帯性の植物がおよそ226種も存在します。そのため、青島亜熱帯性植物群落として国の特別天然記念物に指定されています。また、島内には縁結びの社として知られる青島神社があります。820年代以前から続く古い歴史を持つ神社で、海幸彦・山幸彦伝説が残っています。この神社の存在によってかつては島全体が霊域とされ、一般人の立ち入りが許されていませんでした。江戸時代以降、徐々に全国から信者が参拝のため入島できるようになり、現在では南国に建つ神社のような独特の佇まいが多くの観光客を引きつけています。


雄大な自然に恵まれた神秘のふるさと、宮崎

太古の昔から続く壮大な自然の営みを肌で感じることができる高千穂峡、まるで南国のような美しい青い海が広がる日南海岸、荒波に囲まれてひっそりと海上に浮かぶ青島。数々の名所の中から3つの観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 これら歴史的名所・旧跡のほかにも、宮崎には「神話の高千穂夜神楽祭り」や「日向ひょっとこ夏祭り」、「西都古墳祭り」、「のべおか天下一薪能」などの独特な伝統芸能やお祭りがあります。また、豊富な木材を材料とした手すき和紙やロクロ工芸品、めんぱなど、伝統工芸品の宝庫でもあります。 日本文化の礎となった古事記や日本書紀、そしてそこから生まれた神話や伝説とともに、この地域の人々は暮らしを営み、土地の風土を形成してきました。神々の眠る神秘のふるさと、宮崎。九州地方を旅行の際は、ぜひ訪れてみてください。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_252534052 世界遺産「古都奈良の文化財」vol.2
    CULTURESPOT
  2. shutterstock_305336771 まるでハリー・ポッターの世界・ケンブリッジのカレッジ巡り
    CULTURETOWN
  3. 235_1_southnewyearseve_img1 新しいライフスタイル?南半球で真夏の年越しを
    CULTURETOWN
  4. 世界遺産の武陵源と一緒に訪れたい 中国一美しい古城「鳳凰古城」 世界遺産の武陵源と一緒に訪れたい 中国一美しい古城「鳳凰古城」
    SPOTTOWN
  5. 龍の舞い降りる海 ベトナムが誇る世界遺産「ハロン湾」 龍の舞い降りる海 ベトナムが誇る世界遺産「ハロン湾」
    SPOTTIPS
  6. shutterstock_164933483 気軽に旅ができる台湾南部の観光スポット
    SPOTTIPS
  7. 美しいバラ色の街 フランス南西部のトゥールーズの観光スポット 美しいバラ色の街 フランス南西部のトゥールーズの観光スポット
    SPOTTOWN
  8. shutterstock_420052702 世界遺産都市ペナン島のジョージタウンを堪能しよう
    TIPSTOWN
ココマチギフト

新着記事