ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, SPOT > ヨーロッパの香り漂う北米の街 モントリオール

CULTURESPOT

ヨーロッパの香り漂う北米の街 モントリオール

CULTURESPOT 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_214223128

カナダ第二の規模を誇るケベック州の都市モントリオール。17世紀にフランス人が入植し築かれたこの街は、「北米のパリ」と呼ばれるほどヨーロッパ文化の影響を色濃く残しています。そんなモントリオール()の観光で特に人気のスポットが旧市街にあるノートルダム・ド・モントリオール大聖堂です。19世紀に建てられたネオゴシック様式の建築で、鮮やかなブルーに彩られた祭壇は幻想的な美しさ。セリーヌディオンが結婚式を挙げたことでも有名です。


世界最大のジャズ・フェス モントリオール国際ジャズフェスティバル

モントリオールを代表するお祭りといえば、毎年6月末から7月の10日間に行なわれる「モントリオール国際ジャズフェスティバル」です。ギネスブックにも登録されている世界最大のジャズ・フェスで、世界各国から集まった数千組のアーティストが連日ライブを行います。しかも開催される600以上のコンサートのうち半数以上は入場無料で、気軽に迫力ある生演奏を堪能できます。ジャズファンでなくとも、帰るころにはジャズの虜になっているかもしれませんね。


水の不思議を学べる博物館 バイオスフィア

モントリオールの街のすぐそばを流れるセントローレンス川に浮かぶサン・テレーヌ島。ここには、北米唯一の水の博物館である「バイオスフィア」があります。巨大なドームで覆われた特徴的な外観の建物の中には、水の性質や環境を学べる体験型施設がたくさん!ポンプで水を汲み上げたり水の上を歩いたりしながら水の力と不思議を体感できるとあって、この施設は子どもたちに大人気。多少服が濡れてしまうことは大目に見て、思い切りアトラクションを楽しんでくださいね。


「北米のパリ」を満喫 オールド・ポート周辺

北米のパリと謳われるモントリオールの街。その魅力を堪能するのなら、オールド・ポート(旧港)と旧市街周辺がおすすめです。セントローレンス川沿いに遊歩道が続くオールド・ポートは人気の観光スポットであり市民憩いの場。シンボルの時計台や夏に設置される人工ビーチなど見どころが満載です。すぐそばの旧市街には前述のノートルダム大聖堂をはじめとする建築の数々や趣ある石畳の街並みが広がっているので、探索を楽しむにはうってつけのエリアです。


まだまだある!モントリオールの観光スポット

中世の趣を残す旧市街に高層ビルが立ち並ぶダウンタウンなど、多彩な表情が楽しめるモントリオール(カナダ)の観光。カナダで最も古い歴史を持つモントリオール美術館や世界屈指の規模を誇るモントリオール植物園は定番の観光スポットです。また、クレセント通りやサント・カトリーヌ通りでショッピングを楽しんだり、モン・ロワイヤル公園の展望台からモントリオールの街を一望したりするのも人気のコース。事前に計画を立てて、思い思いの旅を楽しんでくださいね。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_376139113 エトナ火山と密接に関係する街、カターニャの観光スポット
    SPOTTOWN
  2. shutterstock_337028624 カナダの自然を楽しむ拠点、バンフ国立公園
    SPOTTIPS
  3. shutterstock_332742140 本場のオペラを楽しもう シチリア島の劇場をご紹介
    CULTURETREND
  4. shutterstock_445996777 旅行とあわせて行きたい日本の秋祭り4選
    CULTURETREND
  5. mezquita_img1-01 モスクと呼ばれる大聖堂、メスキータ
    CULTURESPOT
  6. landmark_img1 2つの王国によってつくられたラオスの歴史的建造物
    CULTURESPOT
  7. 選ばれしものだけが到達できる世界一の絶景、地上の海The Wave 選ばれしものだけが到達できる世界一の絶景、地上の海The Wav…
    SPOTTIPS
  8. shutterstock_403209976 オリジナルな京都旅行を楽しもう
    CULTURETIPS

新着記事