ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TIPS > インドでのボランティアの拠点、マザーハウス・インド

SPOTTIPS

インドでのボランティアの拠点、マザーハウス・インド

SPOTTIPS 投稿者: ココマチ編集部
IMG_20161123112606_289286849_medium

インド・コルカタで貧しい人々や孤児、障害のある人々のために献身的な活動をしたマザーテレサ。彼女の遺志は今もたくさんの修道女たちやボランティアによって引き継がれ、マザーテレサが設立した施設での活動が行われています。インド国内にはマザーハウス・インドと呼ばれる施設があり、世界各国からやってくる志望者が集まって登録や交流をして、それぞれの活動場所へと向かいます。今回はこのマザーテレサ・ボランティアでの活動などについてご紹介します。


マザーテレサ・ボランティアの活動内容

インド国内にはマザーテレサ・ボランティアが活動をする施設がたくさんあります。施設で活動を行うボランティアたちは毎日その都市ごとにあるマザーハウスと呼ばれる場所に集まります。マザーハウスでほかのボランティアたちと一緒に食事をしてから、活動を希望する施設ごとにグループで移動。活動内容は貧しい病人や孤児、障害のある人の介助や体の清拭など身の回りの世話です。この活動はティータイムや昼食をはさみ、午前と午後で計6時間ほどになります。


マザーテレサ・ボランティアの申込方法

マザーテレサ・ボランティアを希望する場合には事前の申込が必要になります。ボランティア活動を希望する人は毎週月・水・金曜日の15:00からマザーハウスで行われるオリエンテーションを受けて、登録します。登録では申請書に名前や国籍などを記入した後に、修道女と一人一人面接を行い、そのあと活動を希望する施設や時間帯を申請します。このマザーテレサ・ボランティアの活動は、1日だけのボランティアもできます。その場合にはDAYPASSが発行されます。


マザーテレサ・ボランティアを行う際の注意

インドでのボランティアを行いながらの生活は、日本での生活とは全く異なります。そのため注意が必要なことがたくさんあります。まず活動に向かう際の服装はインドの社会に適したもので、活動がしやすいものにしましょう。女性であればノースリーブ・ショートパンツは禁止です。男性も上半身裸は厳禁ですので、よく覚えておきましょう。また貴重品の管理にも注意が必要です。そのほか日々の活動の中では、熱中症にならないよう水分補給を十分にするようにしましょう。


世界各国のボランティアが集まるマザーテレサ・ボランティア

世界各国からのボランティアが活動をするマザーテレサ・ボランティアの活動内容や申込方法などをご紹介しました。この活動への参加方法は個人で渡航して登録する方法と、ツアーなどを利用して渡航する方法の2つがあります。マザーハウスでは個人での渡航を推奨していますが、旅慣れない方やインドに初めて行く方などはツアーの利用の方が安心するという面もありますので、まずは仲介業者や旅行会社などの情報を集めてみるのもよいでしょう。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. バンクーバーの観光スポット バンクーバーのおすすめ観光スポット
    SPOTTOWN
  2. image 北陸新幹線の延伸が待たれる観光スポット 福井県の魅力
    SPOTTIPS
  3. 安全安心で見どころも多い平和な国、ベトナムの観光 安全安心で見どころも多い平和な国、ベトナムの観光
    SPOTTOWN
  4. shutterstock_351015890 海外旅行に持って行きたい便利アイテム
    TIPSTREND
  5. shutterstock_271307561 旅のスタイルで決まるバック
    TIPS
  6. 可能性を広げろう!ステップアップに人気の海外留学先3選 可能性を広げろう!ステップアップに人気の海外留学先3選
    TIPSTREND
  7. shutterstock_431666005 秋もおすすめの函館観光
    SPOTTIPS
  8. shutterstock_314406635 金運? 良縁? 日本が誇る「招き猫」で、自分好みに運気をあげよう…
    CULTURESPOT

新着記事