ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TOWN > 世界最高峰のエベレスト山のお膝元 ネパールの観光スポット3選

SPOTTOWN

世界最高峰のエベレスト山のお膝元 ネパールの観光スポット3選

SPOTTOWN 投稿者: 吉川由美
世界最高峰のエベレスト山のお膝元 ネパールの観光スポット3選

標高8,848メートルのエベレストをはじめとする8,000メートル級の山々が連なるヒマラヤ山脈の登頂拠点として知られるネパールは、東、西、南の三方をインド、北方を中国チベット自治区と接する内陸国です。
東西800Km、南北230Kmの細長い国土は北海道と九州と四国を合わせた面積とほぼ等しく、亜熱帯のジャングルから肥沃な平原地帯、世界の屋根ヒマラヤと変化に富んでいます。
首都はカトマンズで、「カトマンズの渓谷」としてブッダの生誕地ルンビニーとともに世界文化遺産になっており、エベレストがあるサガルマータ国立公園と絶滅危惧種を保護するチトワン国立公園は世界自然遺産に登録されています。
今回は多くの登山家をひき付けてやまないネパールの観光スポットを3カ所ご紹介します。


チベット仏教の聖地 「ボダナート」

ネパール人の8割はヒンドゥ教徒ですが、ネワール仏教、チベット仏教など異なる宗教が混在しながら調和しています。
カトマンズにある「ボダナート」はチベット仏教の聖地といわれるところで、南アジア一大きな高さ約36mの巨大仏塔(ストゥーパ)を有する寺院です。
かつてのチベットとの交易のルート上に位置し、チベット商人の休息地、旅の無事を感謝し帰路の安全を願う祈りの場所となり、1950年代からは中国から亡命してきたチベット人がこの周りに住むようになりました。
仏塔は上から見るとマンダラ様になっていて、四層の台座は地、半球体のドームは水、ブッダの知恵の目が描かれた基部と13層の尖塔は火、頂上の円形の傘は風、先端の尖塔は空、というチベット仏教における宇宙を構成する5大エネルギーを象徴しています。
ドームの下にある108のくぼみにはひとつひとつ仏像が彫られています。


ネパール最古の寺院 「スワヤンブナート寺院」

カトマンズ中心部から西へ約2キロ、緑に囲まれた小高い丘の上に建つのは、ネパール最古の仏教寺院「スワヤンブナート寺院」です。
400段弱の石段を上った高台に複数の仏塔が建ち並び、カトマンズ盆地がまだ湖だったころからこの丘の上に建っていたという伝説を持っています。
寺院中央には白いドームの上部に仏陀の知恵の目が四方に描かれた高さ15mの黄金の仏塔がそびえ、四方八方へ5色のタルチョが伸びています。
タルチョとはチベット仏教で用いられる五色の祈祷旗で、1枚1枚に経文が書かれ、青は空、白は風、赤は火、緑は水、黄色は大地を表しています。
これらが風にたなびく様はネパールを象徴する風景となっています。別名モンキー・テンプルと呼ばれるほど猿が多く、境内からはカトマンズ盆地が一望できます。
円筒形の経文が書かれたマニ車を巡礼者が右回りに回しながら歩いている様子も見ることができます。


美の都と呼ばれる手工芸の町 「パタン」

カトマンズからバスで20分ほど、東西に流れるバグワティ川の対岸にネパール第3の都市「パタン」があります。
ネワール文化が華開いたマッラ3王国時代の都のひとつで、中世の王朝時代にカトマンドゥ、パタン、バクタプルの3王国が競って王宮や寺院を建立しました。
パタンは別名を「ラリトプル」(美の都)といい、その名の通り、市内中央のダルバール広場を中心とした一帯は16世紀から18世紀にかけて建てられた旧王宮や寺院が建ち、美しい趣を放っています。
2008年まで王政が敷かれていたネパールでは、いろいろな民族の手によって王侯貴族への献上品が作られており、パタンは彫刻・工芸・絵画などの芸術に長けたネワール族が住民の8割を占めています。
彼らの手による金属細工の仏像や宗教絵画は有名で、カトマンズ、パタン、バクタプルの寺院や王宮の建築は主にネワール族の建築家、芸術家によって建てられています。


大自然と情緒あふれる古都

100を超える民族と93の言語があるといわれる多民族国家のネパール。
経済的にはいまだ開発途上国ですが、王制廃止後は政情も落ち着き、あまり知られていないことも魅力となって、近年、観光地として注目されつつあります。
有名なエベレストも本格的な登山は無理でも、近郊には気軽に楽しめるハイキングコースなどもあり、ヘルコプターツアーに参加すれば雄大なヒマラヤ山脈を空から眺めるだけでなく、ちょっとした散策も楽しめます。
大自然と情緒あふれる古都が共存するネパールには、旅行者をひきつける魅力がたくさんあります。


この記事の著者
こんにちは!台北在住の専業主婦の吉川です♪ 在住者だからこそ知っている台湾の生情報やお薦めのレストラン、旅行会社に勤務しながら、趣味と実益を兼ねて旅した世界50カ国の都市の見どころや観光ポイントをた~くさんご紹介させていただきます♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_323658890 美しく活気あふれる街アバディーンを訪れよう
    SPOTTOWN
  2. shutterstock_333525887 歴史の面影残る街 小樽の観光スポット
    SPOTTOWN
  3. rome_img1 ローマを訪れたら、ぜひ行きたい定番観光スポット
    SPOTTIPS
  4. shutterstock_311834738 バックパッカーにおすすめ!海外の登山スポット3選
    SPOTTIPS
  5. shutterstock_206738170 妙なる五十鈴の宮|神のやしろを想う 神社紀行
    CULTURESPOT
  6. 312_1_kyoto_kurama_img1 霊験あらたかなパワースポット 京都・鞍馬
    CULTURESPOT
  7. history_img1 モンゴルの歴史と文化に出会えるおすすめの観光スポット
    CULTURESPOTTOWN
  8. shutterstock_355279232 エメラルドシティとも呼ばれるシアトルの観光スポット
    SPOTTOWN
ココマチギフト

新着記事