ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TIPS > 名高い石切り場だった、千葉県の鋸山

SPOTTIPS

名高い石切り場だった、千葉県の鋸山

SPOTTIPS 投稿者: ココマチ編集部
DSC01439

房総半島の南部、千葉県に位置する鋸山(のこぎりやま)。標高は329メートルで山頂からの眺望は大変素晴らしく、東京湾や伊豆半島までを一望することができます。正式名称は乾坤山(けんこんざん)といいますが、山肌の岩があちらこちらで露出している状態がのこぎりの歯に見えることから、鋸山と呼ばれています。岩が見えるのは、古くからこの山が良質の石材を産出してきたため。その特徴的な形から山の随所にさまざまな観光スポット・自然スポットを有しています。


素晴らしい景色を望める、地獄のぞき

鋸山の名高い観光スポット・自然スポットとして有名なのが、「地獄のぞき」と呼ばれる展望台です。山の斜面から岩肌の一部が突き出していて、空中散歩をしているかのような気分になります。下をのぞけば、まるで足場がないような感覚に。高いところが苦手な人には、まさに地獄をのぞいているような気分ですが、視線を遠くに転じれば東京湾から伊豆半島を望める素晴らしい景色が望めるため、天候やコンディションによっては天国のような眺望となるでしょう。


由緒正しい日本寺にある、高さ30メートルの百尺観音

鋸山の山頂でロープウェーを降り、少し歩くと見えてくるのが日本寺です。聖武天皇の詔勅による西暦725年の創建という歴史ある寺で、前述した地獄のぞきもこの寺の境内にあり、観光スポット・自然スポットに恵まれた場所となっています。特に石切り場の跡地にそびえる百尺観音は、岩肌に彫刻された高さ約30メートルの素晴らしい姿を見せてくれます。昭和35年から6年の歳月をかけて、世界中の戦争と交通事故の犠牲者を弔うために造られました。


石切り職人たちの芸術作品、石切り場

鋸山の観光スポット・自然スポットの中でも少し奥まったところにあるのが、石切り場跡です。鋸山は良質な石切り場として江戸末期から昭和の後半まで実際に採石されていたため、その跡があちらこちらで見られます。豆腐を切るように、整然と直角に切り出されたその様は、まさに石切り職人たちの芸術作品。柱のようになった部分、洞窟のようになっている部分など、単に石が切り出されただけとはとても思えないほど素晴らしい空間が広がっています。


地元民にも観光客にも人気の鋸山

千葉県の鋸山について、概要と見どころをご紹介してきました。千葉県民で知らない人はいないのではないかと言われるくらい地元に浸透している存在でありながらも、見どころあふれる観光スポット・自然スポットを併せ持ち、全国から観光客も相次いで訪れるという鋸山。山頂まではロープウェイも整備されているため、比較的楽にまわることができます。ぜひその景観の素晴らしさと、石切り職人の技術を見に、1度は訪れてみてくださいね。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_302683349 海外リゾートなのに!海外旅行前の脱毛事情
    TIPS
  2. shutterstock_60109477 東京観光の定番!多彩なコース展開が魅力のはとバスツアー
    TIPSTREND
  3. 台湾東部の街、花蓮周辺の風光明媚なお勧めスポット 台湾東部の街、花蓮周辺の風光明媚なお勧めスポット
    SPOTTIPS
  4. image 多くの歴史的建造物が残るムンバイの観光スポット
    CULTURESPOT
  5. shutterstock_384630865 別名「ピカチュウの森」ともいわれる、新宿御苑
    SPOTTREND
  6. 行ったらきっとクセになる 茨城の魅力 行ったらきっとクセになる 茨城の魅力
    SPOTTOWN
  7. shutterstock_240149893 鎌倉に鎮座する源氏ゆかりの鶴岡八幡宮
    CULTURESPOT
  8. shutterstock_491260615 瀬戸内海に浮かぶ現代アートの島「直島」へ行ってみよう
    CULTURESPOT

新着記事