ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SHOPPING, TIPS > ノルウェーの蚤の市で憧れの北欧雑貨を手に入れたい!

SHOPPINGTIPS

ノルウェーの蚤の市で憧れの北欧雑貨を手に入れたい!

SHOPPINGTIPS 投稿者: ココマチ編集部
ノルウェーの蚤の市で憧れの北欧雑貨を手に入れたい!

日本ではフリーマーケットと呼ばれることが多くなった蚤の市。ヨーロッパなどで行われる蚤の市は有名で、掘り出しものや古美術などが手に入ると地元の人も多く集まります。若者から収集家など幅広い層の人たちが集まるのですが、実は旅行者でも参加しやすいイベントなんですよ。日本人に人気の北欧雑貨を安く購入できたり、日本では手に入らないものを見つけることができたりと、北欧好きにはたまらない蚤の市。今回はノルウェーで行われる蚤の市についてご紹介します。季節限定で開催される「ロッペマルケッド」、公園などで定期的に開催される「ブリュクトマルケッド」、個人が主催する「ガレッジセール」と大きく分けて3種類あります。これらについて開催時期や内容について見ていきましょう。


掘り出しものを狙うなら「ロッペマルケッド」へ

春と秋の衣替えの時期になると各地の学校で週末に開催されるのが「ロッペマルケッド」です。この蚤の市の目的は、ブラスバンド部の子供たちが使う楽器を購入するための資金集めなどで、地域の住民が持ち寄ったものを保護者が販売します。そのため値段が安く設定される場合が多く、掘り出しものを手に入れるチャンスだと言えるでしょう。家具や食器など良いものはプロのアンティーク収集家も狙っているため、早めに売れてしまうことも。できれば開催日初日の午前中に行きましょう。ただし、季節限定の開催のため場所や開催日などの情報を集めるのが難しいかもしれません。ですが、掘り出しものを見つけたいという方にはおすすめしたい蚤の市です。


観光客が気軽に行きやすい「ブリュクトマルケッド」

週末に公園や体育館などで行われる蚤の市を「ブリュクトマルケッド」と言います。オスロで最も古くから開催されているのが、フログネル地区で行われている蚤の市です。観光の際アクセスしやすく比較的治安が良いので、旅行で訪れるのであればここがおすすめです。学校で子供たちの資金集めのために行われる「ロッペマルケッド」と比べると営利目的のため値段は少し高めの設定です。それでも日本で購入するよりは安く手に入りますし、日本人が好きな北欧雑貨ブランドが見つかりやすいことで人気です。ただし、屋外で開かれる蚤の市の場合、天候によって急きょ時間が変更になることもあるので注意しましょう。公園の近くには北欧雑貨のショップやおしゃれなカフェが多いので、観光にはぴったりですね。


意外なお宝を発見!「ガレッジセール」

最後にご紹介する蚤の市は「ガレッジセール」です。先ほどご紹介した「ロッペマルケッド」や「ブリュクトマルケッド」は屋外で開催することも多く、ホットドックやハンバーガー、ワッフルなど販売していてお祭りのように活気があります。それらに比べるとガレッジセールは規模が小さく、引越などで不要になったものを個人が自宅前などで販売するので、商品には当たりはずれが多いのだとか。ただ、出品者が価値のあるものとは知らずに持っていたお宝が売られている場合もあるので、もしかしたらお目当ての商品に出会えることがあるかもしれません。そのうえ、出品者には不要なものになるので値引き交渉もしやすいかもしれませんね。もし、観光途中にガレッジセールをやっていたら覗いてみる価値はありそうです。


蚤の市で楽しい思い出とお気に入りのものを見つけよう!

ノルウェーの蚤の市は日本人が大好きな北欧雑貨を安く手に入れることができるので、お土産選びにもおすすめです。値引き交渉など出品者と会話を楽しみながら買い物をすることで、旅の思い出にもなるでしょう。もし欲しい商品が見つかったら即買ってください。あとで買おうと思っても良い商品はすぐになくなってしまいます。また、せっかく買った商品をあとから見たらキズを発見なんてこともあります。購入の際はキズやひびがないかなどチェックしてから買うのがポイントです。昔からものを大切にし、長く使ったり再利用したりすることが当たり前のノルウェーだからこそ蚤の市が盛んに行なわれています。せっかくノルウェーを訪れるのなら蚤の市で楽しくお気に入りの商品を手に入れたいですね。

北欧雑貨特集


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_139560440 日常生活の疲れを癒やす!秘境の滝を見に行こう
    SPOTTIPS
  2. fastfashion_img1 海外の流行に注目!日本未上陸のファッションブランド
    SHOPPINGTREND
  3. shutterstock_531289363 はずれなし!横浜中華街の絶品グルメ
    FOODTIPS
  4. shutterstock_400534681 始まりは遊びの一種だったマンチェスターのサッカー
    CULTURETIPS
  5. IMG_20161206170533_452526571_medium 関東の恐竜博物館へ行ってみよう
    SPOTTIPS
  6. shutterstock_284735495 利便性抜群!羽田空港からLCCでアジアへGO!
    TIPSTREND
  7. shutterstock_175128359 ホーチミンの定番買物スポットを知ってお土産を賢くゲット!
    SHOPPINGTIPS
  8. どこまでも続く赤岩の水平線に吸い込まれる、グランドキャニオン どこまでも続く赤岩の水平線に吸い込まれる、グランドキャニオン
    SPOTTIPS
ココマチギフト

新着記事