ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, SPOT > クリスマスマーケットでおなじみの街ニュルンベルクの観光スポット

CULTURESPOT

クリスマスマーケットでおなじみの街ニュルンベルクの観光スポット

CULTURESPOT 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_248980948

ドイツのバイエルン州に位置するニュルンベルクは、州においてミュンヘンに次ぐ第二の都市で、世界的に有名なクリスマスマーケットの開催地としてもよく知られています。ミュンヘンからは都市間超高速列車で約1時間半というアクセスで、荘厳な建築物が建ち並ぶ観光都市でもあります。ここではそんなニュルンベルクの観光スポットについて、中世職人広場、聖ロレンツ教会、ハウプト広場という3ヶ所に絞ってご紹介していきましょう。


ニュルンベルクのおみやげ選びに!中世職人広場

ニュルンベルクの旧市街入口辺りに、中世の職人街を再現したという中世職人広場があります。石畳の空間に木組みの建物が並び、フランケン地方のガラス工芸品や木のおもちゃなどの民芸品、人形やアクセサリーを売る店、アンティークショップ、ソーセージの名店など各種お店がずらり。おみやげ選びに迷ったときもここに行けば、欲しいものがほとんど手に入ってしまうでしょう。雰囲気を味わうだけでもぜひ立ち寄ってみたいところです。


戦後に再建されたとは思えないほど重厚な雰囲気を持つ、聖ロレンツ教会

荘厳なゴシック建築の聖ロレンツ教会は、左右に対称的にそびえる尖塔が特徴的な建物です。尖塔以外の部分は第二次世界大戦で崩壊してしまったため、戦後に再建されました。教会内部にありながら19メートルという高さを持つ「聖体安置塔」など芸術的価値の高いものがたくさん見られますが、1番の見どころは彫刻家ファイト・シュトスの傑作「受胎告知レリーフ」です。天蓋から吊りさがっている聖母マリアと大天使ガブリエルの美しい姿に、思わずため息が出ることでしょう。


ニュルンベルクの中心地、ハウプト広場

ニュルンベルク旧市街の中心となるのが、ハウプト広場です。北側が約56メートル、東・南側が約75メートル、西側が約86メートルという台形状の歩行者天国広場で、「聖母教会」や「美しの泉」といった観光スポットに面しているため、観光の拠点となる場所です。ドイツ最大のクリスマスマーケットが開催される場所としても大変有名な広場なのですが、クリスマスだけでなく年間を通して平日には青空市場が開かれているので、いつも人でにぎわっています。


歴史と現代が調和する街。ニュルンベルク

ニュルンベルクの観光スポットを3ヶ所、ご紹介しました。中世の雰囲気漂う重厚な建物が多いニュルンベルクですが、実は第二次世界大戦で街のなんと9割が破壊されており、今見ることができる街並みは復興を遂げた後の姿なのです。見事によみがえった歴史と伝統の街並みを持つことに加え、世界的に有名なクリスマスマーケットが開催されるニュルンベルクは見ごたえある観光スポットがいっぱい。ぜひドイツ観光に組み込んでみてはいかがでしょうか?


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. image 名古屋名物「名古屋めし」!そのルーツとは
    CULTUREFOOD
  2. spot_img1 まるでおとぎの国!中世の香り漂うバルト三国
    CULTURETOWN
  3. shutterstock_449312032 桁違いの大自然に圧倒される!北海道の自然を感じる観光スポット
    SPOTTIPS
  4. shutterstock_294917270 世界が注目するヨーロッパのアイランドリゾート
    SPOT
  5. エジプトの観光地 長い歴史と深い文化を持つ国、エジプトを観光する
    SPOTTOWN
  6. DSC01439 名高い石切り場だった、千葉県の鋸山
    SPOTTIPS
  7. shutterstock_294527597 どこへ行こう?ケルンで人気の観光スポット
    SPOTTOWN
  8. shutterstock_200382515 ドラマでもおなじみ韓国の伝統的な宮廷料理とは?
    CULTUREFOOD

新着記事