ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TOWN > フランス・オレルアン ジャンヌ・ダルクゆかりの街

SPOTTOWN

フランス・オレルアン ジャンヌ・ダルクゆかりの街

SPOTTOWN 投稿者: 吉川由美
フランス・オレルアン ジャンヌ・ダルクゆかりの街

フランスの中部、サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏の首府、オレルアン。
人口約25万人のこの街は、かつてフランス王国の王位継承をめぐってイギリスと戦った百年戦争の戦場となり、ジャンヌ・ダルクという1人の少女がフランスを勝利に導いたことで知られています。
若干17歳でフランスを救い、19歳で短い生涯を閉じたジャンヌ・ダルクはフランスの国民的英雄であり、異端審問裁判にかけられて悲しい最期を迎えましたが、後年、名誉が回復され、フランスの守護聖人の1人となりました。
ゆかりの地オレルアンには彼女にまつわるスポットが点在しており、それらを目的に訪れる人が後を絶ちません。
さぁ、私たちもジャンヌ・ダルクの足取りをたどってみましょう。


ジャンヌの騎馬像がある「マルトロワ広場」

街の中心、マルトロワ広場はオレルアン市民の憩いの場。ここにはさっそうと馬に乗り、右手に剣を持ちきりっと前方を見据えるジャンヌ・ダルクの像があります。
「オルレアンの乙女」と呼ばれるジャンヌ・ダルクは1412年にフランス東部、ヴォージュ県に位置するドンレミという小さな村に生まれ、12歳の時に大天使ミカエル、聖マルグリット、聖カトリーヌの3聖人の故国を救えという声を聞いたと言われています。
1429年4月29日にフランス王国の最後の砦オルレアンに導かれ、わずか10日ほどで7ヶ月にわたる包囲網から解放することに成功しました。
オルレアンでは、1435年から毎年、ジャンヌがオルレアンに入った4月29日から、5月9日の解放までの期間「ジャンヌダルク・フェスティバル」が開催され、街に住む17歳の高校生がジャンヌ・ダルク役に選ばれて、中世の衣装を身につけた人々とともに街中をパレードします。
ジャンヌは今もオレルアンの英雄として息づいています。


オルレアン解放後に祈りを捧げた 「サント・クロワ大聖堂」

マルトロワ広場から延びるジャンヌ・ダルク通りの先にあるのは、オルレアンのシンボルであるサント・クロワ大聖堂です。
正式名はサント=クロワ・ドルレアン大聖堂(オルレアンの聖十字架大聖堂)で、オルレアン司教座の所在地となっています。
全長140メートル、2つの塔を持つゴシック様式の聖堂は13世紀に建造されましたが、その後の宗教戦争で破壊され、1829年に現在の姿に修復されました。
ジャンヌはオルレアンを解放するとすぐにここで祈りを捧げたと言われ、ジャンヌ・ダルクに捧げた礼拝堂は厳かな雰囲気に包まれています。
内部には彼女の活躍を描いた10枚のステンド・グラスがあり、オルレアン入場から火あぶりになるまでの場面が臨場感たっぷりに描かれています。


ジャンヌを描いた作品の宝庫 「オルレアン歴史考古学博物館」

ジャンヌ・ダルクコーナーがあるオルレアン考古学歴史博物館も訪れたい場所。
1547年に建築された弁護士フィリップ・カビュの豪華な邸宅内にあり、ジャンヌの生誕600年を記念してオルレアン市内に散らばっていたジャンヌの絵画や彫刻が集められました。
『お告げの声を聞くジャンヌ』という像やオルレアンを開放して向かった地シノン城で、彼女を試そうと群衆の中に紛れたシャルル7世を見事みつけた光景を描いた『シノンで王の前に跪くジャンヌ』など、生涯の場面を描いた作品が見られます。
共通チケットで入場できるオルレアン美術館も見逃せないスポット。
ルーヴル美術館に次いでフランス画家によるパステル画を多く所蔵する美術館で、赤の間にはジャンヌのオルレアン入城や戦闘の場面を描いた大型の作品が展示されています。


街中に残る軌跡

オルレアンにはこの他にも、敵の矢を胸に受け負傷した後に反撃して奪取した「トゥーレル砦」やオルレアン包囲戦の間滞在していたブーシェ家などゆかりの場所がまだまだあります。
この建物は復元されたものですが、裏手の公園に当時の家の一部がそのまま残されています。
30年前までオルレアンの市庁舎として使われていたグロロ邸の内部にも、いたるところにジャンヌの絵が飾られており、入り口には両手を胸に組んだジャンヌの像が立っています。
このようにいくつもの痕跡を残したジャンヌが主に活躍したオルレアンとシャルル7世が戴冠式を挙げたランス、囚われの身となったコンピエーニュ、処刑された終焉の地ルーアンをパリからつなぐと見事な十字架になります。これも守護聖人となったジャンヌの奇跡といえるのかもしれません。


この記事の著者
こんにちは!台北在住の専業主婦の吉川です♪ 在住者だからこそ知っている台湾の生情報やお薦めのレストラン、旅行会社に勤務しながら、趣味と実益を兼ねて旅した世界50カ国の都市の見どころや観光ポイントをた~くさんご紹介させていただきます♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_380369794 おしゃれでヘルシーなスムージー、都内のおすすめ店3選
    FOODSPOT
  2. shutterstock_351476048 『ユニバーサル・スタジオ・シンガポール』は オリジナルアトラクシ…
    SPOT
  3. shutterstock_526230070 全国にこんなにある!鉄道に関する博物館
    SPOTTREND
  4. shutterstock_236511670 見所満載!アルゼンチンで訪れたい街
    TIPSTOWN
  5. shutterstock_378094912 政治・経済・文化の中心地、リーズの観光スポット
    SPOTTOWN
  6. shutterstock_221838046 歴史情緒あふれる雅な街、金沢
    CULTURETOWN
  7. shutterstock_387166810 地中海の楽園!エーゲ海に浮かぶ島々
    SPOTTOWN
  8. shutterstock_454995322 懐かしい東京を感じられる都電荒川線沿線のグルメ
    FOODSPOT
ココマチギフト

新着記事