ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, FOOD > 大阪を代表する商店街3選

CULTUREFOOD

大阪を代表する商店街3選

CULTUREFOOD 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_224757475

商人の街、大阪には古くから発展してきた商店街が数多くあります。西日本最大の都市として物流や経済の拠点であった大阪。商店街はそんな大阪が凝縮した場所でもあります。地元の人が通う小さな商店街もありますが、メディアにも多く取り上げられ観光客が訪れる巨大な商店街は一見の価値があります。

今回はその中から特に有名な天神橋筋商店街、心斎橋筋商店街、黒門市場の三ケ所をご紹介します。どこも江戸時代から現代まで、常に賑わいを見せる注目の商店街です。


日本一長い商店街、天神橋筋商店街

JR天満駅近く、南北に2.6kmも続く日本一長い商店街である天神橋筋商店街。その長い商店街には600店舗以上がずらりと並び、常に活気に溢れています。ものすごく長いために食べ歩きながらだと1時間以上は掛かる商店街ですが、歩き切ると「満歩状」が貰えますよ。

近くには大阪天満宮をはじめ、成正寺、正善寺などがあり、寺町として栄えたため商店街の天井には鳥居が取り付けられているのが特徴的。商店街は一丁目から六丁目までありますが、二丁目なら「天二」などと略されます。


老舗から最新流行まで網羅する、心斎橋筋商店街

江戸時代に待合や料亭街だった堀江新町と、芝居街だった道頓堀を結ぶ「通い道」の役割を担っていた心斎橋筋商店街。南北約580mの通りには服飾店や飲食店はもちろん、そごう心斎橋本店と大丸心斎橋店の2大百貨店があり常に人が絶えません。小道具屋や呉服屋といった老舗がある一方、若者に人気の服飾雑貨店もある様々な世代に人気の商店街。地元の人が利用するだけでなく観光スポットにもなっていて、休日には一日に約12万人もの買い物客が訪れます。


外国人観光客にも人気、黒門市場

大坂の中心部難波近くにある黒門市場は、新鮮な魚や肉、野菜が全国から集まる大阪の台所。その確かな品質を求め、有名料理店やレストランの調理人が通うプロの市場でもあります。

さらに、近年は最上級のマグロやウニ、アワビ目当てに外国人観光客が多く訪れるスポットになりました。外国語の案内板、イートインスペースや簡易トイレまであり、観光客に大好評なのだそう。江戸時代に天下の台所と呼ばれていた黒門市場は、少しずつ形を変えながらも常に活気あふれる市場です。


大阪で商店街めぐり

一口に商店街といっても、場所によって様々な特徴があるのがおもしろいですね。大阪の人々も目的によって行先を決めているようです。例えば、安い庶民的なお店を見ながら食べ歩きをするなら天神橋筋商店街、欲しいものが何でも揃うと評判で気軽に行くなら心斎橋筋商店街、食の宝庫で特に新鮮な魚を求めるなら、黒門市場といった具合。観光に行く時の参考にしたいですね。

他にも千林商店街や千日前商店街など、人気の商店街が多くあります。ぜひ大阪で商店街めぐりを楽しんでみてください。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. 266_1_train_img1 旅を楽しむための列車に乗ろう!
    CULTURE
  2. アンコールワットのある国、カンボジアを観光しよう アンコールワットのある国、カンボジアを観光しよう
    CULTURESPOT
  3. shutterstock_360027770 フィンランドを代表する伝統料理
    CULTUREFOOD
  4. image シチリアの活気あふれる街カターニャの名物料理をご紹介
    FOODTOWN
  5. shutterstock_300324287 歴史と文化の結晶 京都の工芸品
    CULTURESHOPPING
  6. 339_1_shutterstock_203357968 豊かな自然と長い歴史に育まれてきた丹波の名産品
    FOODTOWN
  7. shutterstock_258618815 国を知るにはまず料理から。デンマークの伝統料理について
    CULTUREFOOD
  8. shutterstock_300119723 ロシア最大の連邦市モスクワの定番観光スポット
    CULTURESPOT
ココマチギフト

新着記事