ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TREND > 全国にこんなにある!鉄道に関する博物館

SPOTTREND

全国にこんなにある!鉄道に関する博物館

SPOTTREND 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_526230070

鉄道といえば、小さな子どもからいい歳の大人までみんなが楽しめるロマンがあるものですよね。走っている姿を見る、音を聴く、とにかく乗る、違いを分類する、歴史を研究する…と、とにかく楽しみ方にもいろいろあります。そんな鉄道好きが興奮と感涙で満たされるスポットのひとつが、鉄道を専門に扱う博物館です。今回はその中から、埼玉県の鉄道博物館、京都府の梅小路蒸気機関車館、愛知県のリニア・鉄道館の3つをご紹介します。


さまざまな体験ができる!鉄道博物館

埼玉県にある、「てっぱく」の愛称で親しまれる鉄道博物館。東京ドームと同程度という広大な敷地には、本物の車両や模型とともに鉄道の歴史が学べるスペース、鉄道のしくみがわかる部屋、実際にハンドルを握って操作できるミニ運転列車、日本最大級の模型鉄道ジオラマのライブショーなど、大人も子どもも1日中遊び尽くせるアトラクションがいっぱいです。昼食は、駅弁を買って館外にある本物の列車内で食べる、などということも。遊び心でいっぱいの施設です。


京都交通科学博物館の前身、梅小路蒸気機関車館

京都府の梅小路蒸気機関車館は、1972年にオープンした老舗鉄道博物館。日本国有鉄道からJR西日本が引き継いで営業していました。蒸気機関車の保存と展示を目的とし、全国から多くの車両が集められ、たくさんのファンに愛されてきましたが、2016年4月に同じ京都府の交通科学博物館と合併リニューアルする形で京都鉄道博物館へと生まれ変わりました。鉄道の歴史やしくみが学べるほか、吹き抜け構造の上部から本物の鉄道車両を見下ろすこともできます。


鉄道の過去・現在・未来を比べよう!リニア・鉄道館

愛知県にあるリニア・鉄道館は、鉄道の過去・現在・未来をうまく展示している鉄道博物館です。鉄道車両や新幹線の歴史の展示、そしてリニアモーターカーの実物車両などが置かれる日本最大級の建物には、そのスケールの大きさに圧倒されます。展示室への入口や通路は近未来的な雰囲気を醸し出していて、博物館というよりはもはやテーマパークといった様相です。鉄道にはそんなに詳しくない家族連れも、鉄道オタクも、どんな人でも楽しめる施設となっています。


次の休みは鉄道の博物館に出かけてみよう!

鉄道に関する博物館について、埼玉県の鉄道博物館、京都府の梅小路蒸気機関車館、愛知県のリニア・鉄道館の3つをご紹介しました。全国を見渡すと、こんなにも鉄道の博物館はたくさんあって、日本中の鉄道好きに親しまれているのですね。単なる展示にとどまらず、広大なジオラマや実際に運転体験できる施設など楽しみ方もバラエティ豊か。ぜひ次の休暇にはひとりでも、家族連れでも、趣味仲間とでも、鉄道の博物館で童心に還ってみてはいかがでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. spot_img1 地中海の楽園、マルタの観光ガイド
    SPOTTOWN
  2. 伊勢にある3つの観光スポットを紹介 伊勢にある3つの観光スポットを紹介
    SPOTTOWN
  3. 周荘古鎮 江南第一の水郷 「周荘古鎮」のおすすめ観光スポット
    SPOTTOWN
  4. 東西文化が交差するエキゾチックな国 トルコの魅力はやわかり 東西文化が交差するエキゾチックな国 トルコの魅力はやわかり
    SPOTTOWN
  5. ボヘミア王国、神聖ローマ帝国として栄えたチェコの観光スポット ボヘミア王国、神聖ローマ帝国として栄えたチェコの観光スポット
    SPOTTOWN
  6. image のんびりとした雰囲気で観光できる、ヘルシンキ
    SPOTTOWN
  7. ロサンゼルスでおすすめの観光スポットとは ロサンゼルスでおすすめの観光スポットとは
    SPOTTOWN
  8. hochiminhfood_img1 ホーチミンで本場のベトナム料理を楽しむ
    FOODSPOT
ココマチギフト

新着記事