ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, SPOT > ここがオススメ!京都市北区の神社3選

CULTURESPOT

ここがオススメ!京都市北区の神社3選

CULTURESPOT 投稿者: ココマチ編集部
305_1_kitakushrine_img1

美しい自然に数多くの神社仏閣など、日本ならではの魅力に溢れた古都・京都は、国内のみならず世界中から観光客が訪れる観光都市です。京都市は11の区に分かれており、それぞれに違った見どころがありますが、中でも右京区、左京区に次ぐ面積を誇る京都市北区は京都ならではの自然に溢れるエリアです。北区北部には山間地域が広がっており、京都民の歴史と暮らしを育んできた鴨川はここを起点として市の中心部へと流れていきます。また、豊かな自然を活かして京野菜の栽培や西陣織といった繊維工業も盛んに行われています。
そのほかにも北区は、金閣寺や大徳寺などの名だたる神社仏閣が多くあることでも知られています。そのどれもが観光名所として高い人気を誇っていますが、今回はその中でも特に有名な3つの神社、今宮神社、上賀茂神社、建勲神社についてご紹介します。


無病息災と良縁祈願で人気 今宮神社

平安の都はたびたび疫病や飢饉などの災厄に見舞われたといいます。京都市北区紫野にある今宮神社は、京の都を襲う疫病を鎮めるために疫神を祀ったことが起源とされています。この神社の大祭であるやすらい祭は、疫病退散と無病息災を祈願するお祭りです。お囃子に合わせて鬼たちが舞い踊り、多くの見物客で賑わうこの祭りは、京都三大奇祭のひとつにも数えられています。 しかし幾多の戦乱により、神社は焼失してしまいます。そんな京の寺社の復興に力を注いだのが徳川家光の側室であり5代将軍綱吉の生母である桂昌院(お玉)でした。もともとは西陣の八百屋の娘であった彼女が家光に見初められ従一位の地位にまで上り詰めたという逸話から、彼女が復興を手がけた今宮神社は別名「玉の輿神社」と呼ばれるようになり、良縁を求める女性に人気の観光スポットとなっています。


平安時代から続く葵祭で知られる上賀茂神社

上賀茂神社の通称で親しまれる賀茂別雷神社は京都市北区にあり、世界遺産「古都京都の文化財」に名を連ねる歴史ある建築物と周囲の美しい自然が織りなす景観を楽しめる場所として人々に親しまれています。名に「雷」の字を有することでもわかるように雷の神を祀り、厄除けや落雷除、また電機産業の守護神として信仰を集めてきました。 上賀茂神社といえば有名なのが、京都三大祭のひとつである例祭「葵祭」です。平安時代から行われ、源氏物語にもたびたび登場するこの祭りは、かつての伝統と趣を色濃く残す行事として広く知られています。流鏑馬神事や競馬会神事などの様々な前儀の後、5月15日に行われる葵祭では、総勢500余名あまりの平安貴族による大行列が、牛車や輿などを引き連れて8kmにもおよぶ道を練り歩きます。その様子は平安絵巻そのもので、毎年多くの見物客で賑わいを見せます。


織田信長を祀る建勲神社

京都市北区紫野にある建勲神社は、戦国時代の名将・織田信長を祀っています。正しくは「たけいさおじんじゃ」と読むのですが、一般的には「けんくんじんじゃ」「けんくんさん」という通称で地元の人々に親しまれています。 建勲神社が建てられたのは明治2年のことで、京都の中では比較的新しい神社と言えるでしょう。この神社がある船岡山は、信長の死後、豊臣秀吉が彼の霊を祀る寺院の建設計画を立てた場所でした。計画自体は頓挫したものの、以来この地一帯は信長の霊地とされてきたのです。その後、戦国の散々に乱れた世を統一し、現代の日本の基盤をつくった織田信長の功績を称えた明治天皇の意向で、神社の創建が決定しました。この神社の御神徳は国家安泰、万民安堵とされています。しかし一般的には、祭神織田信長にあやかり、大願成就や難局突破の神として広く人気を集めています。


じっくり散策したい 京都市北区の神社仏閣

今回ご紹介した3つの神社の他にも、京都市北区には様々な神社仏閣があります。 その代表格が、金閣寺の通称で知られる鹿苑寺です。世界遺産「古都京都の文化財」に登録されており、鏡湖池に浮かぶ金色の舎利殿の美しさは圧倒的。外国人からの人気も高い有名な観光スポットとなっています。また、京都でも指折りの禅宗寺院である大徳寺には、美しい庭園と数多くの国宝・重要文化財、千利休自決の原因となった三門など、歴史的にも貴重な多くの見どころがあります。他にも、江戸時代の芸術家で琳派の創始者でもある本阿弥光悦が家康に与えられたとされる光悦寺、戦国武将細川氏の菩提寺として創建され、趣のある庭園が紅葉の名所としても知られる高桐院など、名所をあげればきりがありません。京都旅行の際には、ゆっくりとこのエリアを探索してみてはいかがでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_206883190 新感覚の癒やしを体験!温泉地の足湯カフェ
    SPOTTIPS
  2. 254_1_image 一度は泊まってみたい 日本のクラシックホテル
    CULTURESPOT
  3. shutterstock_337230158 ロシア帝国の首都だった街、サンクトペテルブルクの観光スポット
    SPOTTOWN
  4. 279_1_shutterstock_221656276 吉祥寺でゆったりと過ごせる人気の老舗カフェ
    CULTURESPOT
  5. 303_1_image 関東の超定番! 初詣人気スポット3選
    CULTURESPOT
  6. shutterstock_270408275 グルメが楽しめる通りがいっぱい、大邱
    SPOTTOWN
  7. shutterstock_311834738 バックパッカーにおすすめ!海外の登山スポット3選
    SPOTTIPS
  8. 手軽に出かけられるのが魅力!香港のおすすめ観光スポット3選 手軽に出かけられるのが魅力!香港のおすすめ観光スポット3選
    SPOTTOWN

新着記事