ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > PR, SHOPPING > 北欧ブルー 深ブルー 丸ごはん茶碗のご紹介

PRSHOPPING

北欧ブルー 深ブルー 丸ごはん茶碗のご紹介

PRSHOPPING 投稿者: ココマチ編集部
北欧ブルー 深ブルー 丸ごはん茶碗のご紹介

 日本人にとって、最も思い入れのある食器はどの食器かと考えると、お茶碗が一番に浮かぶのではないでしょうか。その他のものは誰の食器と決まっていないのに、「お茶碗」だけは自分のものが決まっているという人も多いと思います。これはお茶碗が、毎日使う、一番身近な食器だからかもしれませんね。

 そんなお茶碗だからこそ、良いものを使いたいと思いませんか。こだわりのあるお茶碗を探している貴方に、この素敵な深いブルーの北欧風のお茶碗をご紹介します。

北欧ブルー 深ブルー 丸ごはん茶碗

 このお茶碗の1番のおすすめポイントは、やはり色味ではないかと思います。陶磁器の魅力でもある深みのある色は、落ち着いた大人のセンスが感じられます。外側の深みのある青色と内側の白色とのコントラストが美しいですね。また、縁の茶色も良いアクセントになっています。このような色の魅力は、日本製の陶磁器(美濃焼)だからこそという部分があるかもしれません。この「北欧ブルー」と名付けられたシリーズの商品は、ランチプレートやカップなど別の種類の食器もあります。これらの食器を揃えて使用することで、まとまりの感じられる印象となり、食卓がより素敵になるかもしれませんね。

北欧ブルー 深ブルー 丸ごはん茶碗

 丸みのある形状も、純和風のお茶碗とは違った雰囲気を与えます。使用している時の手への収まりもよく、重ねて収納することも出来ます。お茶碗には和食のイメージが強く、家庭的な印象が強いでしょう。お茶碗をこの商品に変えることで、洗練されたおしゃれなイメージとなり、和食以外の食卓にも合うのではいでしょうか。普通のお茶碗ではない一品が欲しい、と考える方にも、ぜひ手にとって頂きたいです。お茶碗としての使用が基本ですが、このデザインであれば、朝食の時は、シリアルなどをいれて、朝食ボウルとして使うのもいいでしょう。

北欧ブルー 深ブルー 丸ごはん茶碗

 また、機能性も十分です。電子レンジで使用することが出来ますし、食洗機の利用ももちろん可能です。普段使いのものは、機能性も重要ですよね。

 生活を豊かにしていくために、身近なものにこだわりを持つことは大切です。高価なものを買ったり、たくさんの物を手に入れたり、という幸せもあると思います。しかし、「普段使うものが自分のお気に入り」であることで感じられる幸せも素敵ではないでしょうか。

ご購入はこちらから

ココマチギフト

この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. くちあたりの優しい木のボウル【ダークブラウン】のご紹介 くちあたりの優しい木のボウル【ダークブラウン】のご紹介
    PRSHOPPING
  2. shutterstock_403776118 「南翔饅頭店」上海を代表する行列必至の小籠包の名店 
    FOODSHOPPING
  3. title 沖縄旅行者必見!知られざる観光スポット!
    PR
  4. shutterstock_399371371 世界にはたくさんのナイトマーケットがある!
    FOODSHOPPING
  5. 20150809-00000004-wordleafv-124acc23e9cf0958ef6328bb3c4363d3b-1 宮城の気候風土の恩恵を受け育まれた伝統工芸品
    CULTURESHOPPING
  6. shutterstock_262428152-1 人情の街大阪の歴史あふれる工芸品とは
    SHOPPINGTOWN
  7. shutterstock_237930211 歴史と自然が結びついた 福岡の工芸品
    SHOPPINGTOWN
  8. ab77bdd1 高知の気候風土が育んだ特産品の数々
    SHOPPINGTOWN
ココマチギフト

新着記事