ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > TIPS, TREND > 便利で快適、来夏、欧州線就航予定のスクートに注目!

TIPSTREND

便利で快適、来夏、欧州線就航予定のスクートに注目!

TIPSTREND 投稿者: 吉川由美
shutterstock_405100273

シンガポール航空の子会社として2011年に誕生したスクートは、シンガポールのチャンギ国際空港を拠点に運航するLCC(格安航空会社)です。多くのLCCが小型機による短距離・多頻度運航を行う中、スクートは中長距離路線に特化し、中国、台湾、韓国、タイ、インド、オーストラリアなど7カ国・2地域の23都市に就航しています。日本には2012年10月にシンガポール~台北~成田というルートで就航を果たし、全機材をワイドボディのボーイング787ドリームライナーに切り替えるなど乗客の快適性向上に力を入れています。2015年にはアジア太平洋地域ベストLCCを受賞し、ますます存在感を増しているスクートにスポットを当ててみましょう。


ネットワーク拡大で利便性向上

スクートは2016年10月現在、シンガポールを最終目的地に成田、関西、札幌の国内3空港から経由便を運航しています。成田空港からは台北、バンコク経由が毎日1便ずつ、関西空港からは高雄経由が火・木・土の週3便、バンコク経由が火・金・日の週3便、札幌からは台北経由が火・水・土の週3便で、週23便というスケジュールになっています。タイガーエア、シンガポール航空、シルクエアー、ノックエア、ヴァージン・オーストラリアと提携し、アジア太平洋地域の大手LCC8社と国際航空連合バリューアライアンスを組織するなど、他社とのネットワークを通じて予約システムや乗り継ぎの利便性向上を図っています。


LCC初!全路線ボーイング787で運航

スクートはLCCとして初めて、全路線にボーイング787を導入。最新技術による低燃費、低騒音の航空機です。大型機材の採用で、エコノミークラスはスタンダードシート、スーパーシート、ストレッチシートの3種類から座席を選択できるようになり、前方には静かなサイレントゾーンも設けられました。大きな荷物用収納スペースやシート電源に加え、機内から家族や友人にメッセージが送れるソーシャルライトプランや、一定時間内はデータ使用量無制限の有料Wi-Fiサービスなどもあり、飛行中でもゆったりと快適に過ごすことができます。


小さな差額で大きなお得感「スクートビズ」

「スクートビズ」と呼ばれるエコノミーの上級クラスは2-3-2の配置で、足元スペースは96センチ、シート幅56センチ、リクライニングは20センチとかなりゆったり。座席指定可、優先チェックイン&優先搭乗サービス、受託手荷物は30キロまで無料、機内持ち込み手荷物は2個15キロまで可能で機内食&ドリンクも無料です。シートにパソコン用の電源もあり、タブレット型パソコンのレンタルで映画・TV等の機内エンターティメントも楽しめます。事前予約していなくても、当日空席があれば有料でアップグレードもできます。「小さな差額で大きなお得感」。それがスクートビズのセールスポイントです。


2017年6月、アテネ線就航予定

スクートは2017年に欧州に路線を拡大し、6月にギリシャのアテネに就航する予定です。深夜シンガポール発アテネ同日着、アテネ昼発シンガポール翌日早朝着というスケジュールで、火・木・土・日曜日の週4便運航されます。シンガポール~アテネ間の飛行距離は1万キロ超、LCC運航路線として世界最長となります。LCCのお得な料金でアテネをハブにさらに他の国に飛ぶことも可能となり、今後ますます需要が増えていくことでしょう。LCCでありながら、現代のニーズに合わせた独自のサービスを提供するスクート。これからの展開にも注目です。


この記事の著者
こんにちは!台北在住の専業主婦の吉川です♪ 在住者だからこそ知っている台湾の生情報やお薦めのレストラン、旅行会社に勤務しながら、趣味と実益を兼ねて旅した世界50カ国の都市の見どころや観光ポイントをた~くさんご紹介させていただきます♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. 295_1_omisoka_img1 大晦日はイベントの日? 年越し行事
    CULTURETREND
  2. 漫画「キングダム」でおなじみ 秦の始皇帝ゆかりのスポット 漫画「キングダム」でおなじみ 秦の始皇帝ゆかりのスポット
    SPOTTIPS
  3. expo1 世界最大級 旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2015」
    TREND
  4. いつかは行きたい本場Disney World!日本とどう違うの? いつかは行きたい本場Disney World!日本とどう違うの?…
    SPOTTIPS
  5. 空まで続く線路の一本道ココ・クレーター・トレイル 空まで続く線路の一本道ココ・クレーター・トレイル
    SPOTTIPS
  6. IMG_20161123134427_219272452_medium テレビでは味わえない臨場感!海外でのスポーツ観戦のススメ
    TIPSTREND
  7. shutterstock_424116673 農産品などのグルメだけでなく、伝統工芸品も豊富な宮崎県
    SHOPPINGTIPS
  8. 欠かせない北海道グルメ、北海道三大ラーメンを味わおう! 欠かせない北海道グルメ、北海道三大ラーメンを味わおう!
    FOODTIPS

新着記事