ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, FOOD > 多様な文化の影響を受けたシチリアの伝統料理

CULTUREFOOD

多様な文化の影響を受けたシチリアの伝統料理

CULTUREFOOD 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_217568104

地中海の中心にある大きい島、。海に囲まれているためシーフードや岩塩が有名ですが、オレンジやオリーブも沢山収穫されています。ではシチリアの伝統料理とはどのような料理なのでしょう。昔、戦略的重要拠点となっていたシチリアはアラブやスペインなどの支配下に置かれていました。そして異国からの影響を多く受けた伝統料理は、現在もシチリアの人々に親しまれています。今回は代表的な伝統料理であるパネッレ、カポナータ、カッサータをご紹介します。


おやつとして親しまれている「パネッレ」

シチリアの北西部に位置するパレルモという地域で盛んに食べられている「パネッレ」。シチリアの人々に愛され続けている郷土料理です。作り方はシンプル。ひよこ豆の粉を水で溶き、加熱してから延ばして揚げるだけです。これをパンに挟んで食べるとさらに美味しくなるそうです。素朴な飽きのこない味で、シチリアの人々にとってパネッレ屋台で気軽に食べる「おやつ」として親しまれています。飲み物はイタリアらしくワインやビールがマッチします。


シチリアと言えばカポナータ

スペインから伝わったと言われる伝統料理、カポナータ。シチリアへ行くなら食べるべき伝統料理と言っても過言ではありません。カポナータは、ズッキーニやナス、トマトなどの野菜を甘酸っぱく味つけした料理です。シンプルな料理なのですが実は奥が深く、家庭によって味付けはさまざま。甘めにしたものや酸味を抑えたもの、使う野菜も地域によって異なりバリエーションも豊富です。シチリアに行ったら、ぜひカポナータを味わってみてはいかがでしょうか。


1度食べたら病みつきになるドルチェ「カッサータ」

カッサータは、リコッタチーズやマスカルポーネチーズなどにナッツやドライフルーツを入れて混ぜ、表面を砂糖でコーティングし冷やして食べるドルチェです。他にも凍らせたり、焼いたりとさまざまなカッサータがあります。その味はかなり強い甘みと、ドライフルーツなどの味が絶妙にマッチ。1度食べると忘れられない味です。このカッサータは、クリスマスや復活祭、そして祝い事の席などで欠かせない存在のドルチェなのだそうです。


シチリアに行ったら伝統料理を味わってみよう

シチリアの伝統料理を3つご紹介しました。これらの料理は現在でもシチリアの家庭で食べられているポピュラーな料理です。特にドルチェのカッサータは、イタリア本土のドルチェとは異なりカラフルな色づかいが特徴的。これはアラブから影響を受けたと言われています。またカポナータはスペインから伝わった料理と言われており、シチリアには多彩な伝統料理が根付いていることがわかります。シチリアに行くなら、ぜひ伝統料理を味わってみてはいかがでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. andalucia2_img1-01 西欧とイスラムの文化がベストミックスされたアンダルシア
    CULTURETOWN
  2. image 歴史と自然が育んだ古都鎌倉の特産品
    FOODSHOPPING
  3. shutterstock_201371375 新たな魅力を発見しよう 奈良の特産品
    FOODSHOPPING
  4. image シラクサの古代ギリシャ遺跡スポット
    CULTURESPOT
  5. shutterstock_122394565 美しく巨大な白亜の墓、タージマハル
    CULTURESPOT
  6. 293_1_newyearcuisine_img1 おめでたいお年始には何を食べる?世界のお正月料理
    CULTUREFOOD
  7. buddha_img1 ブッダの威光を肌で感じられる国 ミャンマー
    CULTURETOWN
  8. 298_1_image 日本とはこんなに違う!海外のユニークなお正月
    CULTURE
ココマチギフト

新着記事