ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TIPS > シベリア鉄道を使って行けるシベリアの観光スポット

SPOTTIPS

シベリア鉄道を使って行けるシベリアの観光スポット

SPOTTIPS 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_368208002

シベリア鉄道は、モスクワからウラジオストクまで走る全長約9298kmの鉄道です。とてつもない距離を走るこの鉄道はブランド化され、世界中の鉄道ファンからも大変人気があります。シベリア鉄道に乗るなら、やはり観光ツアーに参加する方が良いでしょう。訪れたい観光地が組み込まれているツアーを選べば安心して旅行ができます。

今回はシベリア鉄道沿線の観光スポット、「バイカル湖」「ヤクーツク」「カムチャッカ」をご紹介しましょう。


世界で唯一 淡水で生活するバイカルアザラシ

「シベリアの真珠」と言われるほど美しいバイカル湖。湖水面積は南北約680kmにも及びます。ここは極寒の地で、冬になると厳しい寒さによって湖は一面凍ります。そして透明度の高い氷に太陽の光が差し込むと、美しいエメラルドグリーンに。とても神秘的な世界を見ることができます。また、バイカル湖は「生物進化の博物館」と言われるほど固有種が多数生息しています。代表的なのはバイカルアザラシで、淡水で生息する世界唯一のアザラシです。


ヤクーツクで古代ロマンに触れる

サハ共和国の首都ヤクーツク。近年はモスクが建設されるなど、見所も増えつつあります。有名なのは1991年に設立されたマンモス博物館で、マンモス群や氷河期についての展示がされています。マンモスの剥製や骨格、胃から採取した食べ物を見学することができ、マンモスがどんな生活をしていたのかを詳しく知ることができます。マンモスの剥製は、牙など一部本物ですので古代ロマンを感じることができますよ。マンモスの他に恐竜の骨格もあり、見応えがあります。


開放的なホトドカ温泉でロシアを味わおう

ロシア最東端カムチャッカ半島。1990年代までは外国人が入国することを禁じていましたが、現在はダイナミックな自然を求めて外国からの観光客も増えています。

また温泉も楽しみの1つ。野原の真ん中にある「ホドトカ温泉」が人気です。温泉の温度はさまざま用意されており、30度~40度くらいまでお好みの温度を楽しむことができますよ。他にもロシア市民がよく訪れる温泉として「パラトゥンカ温泉」もあります。ぜひロシアの温泉に入ってみませんか?


シベリア鉄道にのんびり揺られよう

シベリア鉄道の観光ツアーで組み込まれることが多い3ヶ所のスポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?シベリア鉄道では何もせずに日常を忘れてのんびり過ごすのがおすすめ。車窓からの景色をただ眺め、鉄道の旅を楽しみましょう。意外にもロシアの人々は人なつっこい性格で列車のスタッフも親切なのだとか。きっと心に残る旅になることでしょう。おすすめの時期は夏以外です。夏はとにかくハエが多く、快適に過ごせないかも知れませんのでご注意を。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_391904392 アメリカで1番住みたい街!ポートランドを訪れよう
    SPOTTOWN
  2. shutterstock_498763126 気軽に行ける海外として大人気!台湾を楽しもう
    SPOTTOWN
  3. shutterstock_431721697 数100円で買えるしあわせ。あえて食べに行きたい、東京都内の絶品…
    SPOTTIPS
  4. europe_citycoupon1 ヨーロッパの都市の割引カードを上手に使っておトクに旅しよう
    TIPSTOWN
  5. shutterstock_355279232 エメラルドシティとも呼ばれるシアトルの観光スポット
    SPOTTOWN
  6. shutterstock_380064865 北の大地の大都市、札幌の観光スポット
    SPOTTOWN
  7. shutterstock_416578201 格別な美しい紅葉を、京都に見に行こう!
    SPOTTREND
  8. shutterstock_333525887 歴史の面影残る街 小樽の観光スポット
    SPOTTOWN
ココマチギフト

新着記事