ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > FOOD, SPOT > 女子旅にオススメ!台北のエレガントカフェ3選!

FOODSPOT

女子旅にオススメ!台北のエレガントカフェ3選!

FOODSPOT 投稿者: ココマチ編集部
elegantcafe_img1-01

台北観光の合間のコーヒーブレイク。あなたはどんなお店でリラックスされますか?
日本でも目にするコーヒーチェーン店もあるけれど、せっかくなら台湾ならではのローカル感を味わいたいもの。癒しの茶芸館で台湾茶に和ごみ、街に点在するジューススタンドで手作りジュースをテイクアウト、どちらもお薦めの1杯ですが、たまには優雅&乙女チックな雰囲気のエレガントカフェで時を過ごすのはいかがでしょうか。
キュンとしてうっとり、女子力もアップすること間違いなしです。


 

古典玫瑰園(ローズハウス)

「玫瑰」とは中国語でバラのこと。その名の通り、バラに囲まれた優雅な店内で本格的なイングリッシュアフタヌーンティーが楽しめるのがこちらのお店です。あちらこちらに大輪の花が飾られ、うっとりするほどいい香りが漂っています。そこで供されるのは、創業者の台湾人アーティスト黄騰輝氏が描いた英国陶磁器の名窯「Aynsley(エインズレイ)」のバラの食器。バラをこよなく愛する芸術家が英国文化とコラボしてオープンさせたティーハウスは今や台湾全土に支店を持つ人気店となっています。3段トレーに美しく盛られたサンドイッチやスコーン、ケーキと一緒にAynsleyのティーカップでいただくローズティー。気分はもうプリンセスです♪


VVG Bon Bon(好様棒棒)

店名の「VVG」は英語のベリー・ベリー・グッドの略、「Bon Bon」はフランス語でキャンディで、店内はまさにキャンディをひっくり返したように、色とりどりのスイーツが並んでいます。コンセプトは映画「マリー・アントワネット」の世界。デザートに囲まれた宮殿の一室のようで、ショーケースの中には食べるのがもったいなくなるかわいいケーキやスイーツ、キュートな形をした砂糖菓子や試験管キャンディーなど遊び心満載のお菓子がオンパレードです。奥の雑貨コーナーにはナチュラルな雰囲気のバッグや洋服なども取り揃えられ、女の子が心惹かれるアクセントがいっぱい。見ているだけでウキウキ、気分はもうお姫様です♪


Alice is coming

英国の数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロルのペンネームで書いた「不思議の国のアリス」と続編の「鏡の国のアリス」の物語をテーマにしたカフェです。懐中時計を持つしゃべる白ウサギを追いかけて不思議の国に迷い込んだアリスがユニークなキャラクターたちとさまざまな冒険をします。2階の店に続く階段はアリスが白ウサギを追いかけて落ちた穴で、にやにや笑いを浮かべたチェシャ猫が出迎えてくれます。しゃべる花をイメージした店内には、物語のモチーフが隅々に散りばめられています。コーヒーカップの座席やトランプ柄の椅子カバー、チェス模様の床などそこにいるだけで気分はもうアリスです♪



この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. londonstandard_img1 ロンドンに行くなら必ず訪れたい超定番観光スポット
    SPOTTIPS
  2. shutterstock_217568104 多様な文化の影響を受けたシチリアの伝統料理
    CULTUREFOOD
  3. shutterstock_261270473 人類の叡知の結集 世界三大美術館の旅
    CULTURESPOTTIPS
  4. shutterstock_210080302 辛口が主流のドイツワインの銘柄3選
    FOODTIPS
  5. shutterstock_302382026 リトアニアの世界遺産、首都ヴィリニュス
    SPOTTOWN
  6. 248_1_img_main02 浅草のハイセンスな海外旅行客向けホステル
    SPOTTREND
  7. shutterstock_438070552 日本国内の、一人旅にオススメ観光地
    SPOTTIPS
  8. image パーティーアイランドとして名高い、スペインイビザ島
    SPOTTREND

新着記事