ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT > 台湾・台北で必ず行きたいパワースポット3選

SPOT

台湾・台北で必ず行きたいパワースポット3選

SPOT 投稿者: ココマチ編集部
306_1_powerspot_img1

台湾はフィリピンの北に位置し、日本の与那国島からはわずか110㎞の距離にあります。東京からの飛行時間は約4時間。手軽に行くことができるため、週末の海外旅行先として人気です。日本と同様温泉が多く、カラオケが人気なことや食文化が似ていることなど、共通点がたくさんありますが、やはり海外なので、日本とは全く異なる文化が存在しています。
その一つがパワースポット。台湾のお寺は外観から内部の雰囲気、祀られている神様まで、日本のお寺とは大きく異なっています。お参りに訪れる人々の願いも、家内安全から商売繁盛、縁結びなど様々。その中でも特に女性観光客に人気なのが、龍山寺、霞海城隍、行天宮という三つのお寺で、お参りすると敬虔な気持ちになれるうえに抜群の後利益が得られることで有名です。台湾・台北を旅行した際に必ず訪れておきたいこれらのお寺を詳しくご紹介していきます。


創建約270年!台湾最強のパワースポット龍山寺

台湾旅行の際に必ず訪れておきたい観光名所、龍山寺。270年もの歴史を持つ由緒正しいお寺で、仏具や薬草類、骨董品などの商店が軒を連ねる萬華地区にあります。1800坪の境内には、御本尊である観世音菩薩を祀る本殿があり、その周囲には鐘楼、後殿、鼓楼が配置されています。見どころは、1919年の改修工事の際に取り入れられた中国宮殿式廟宇建築。銅で作られた龍の柱や、蜘蛛の巣のように広がる三井藻井など、立体感のある精密な細工が随所に施されていて、その芸術性の高さに圧倒されること間違いなしです。 本殿には仏教の神様のみが祀られていますが、後殿には道教の神様が多数祀られています。学問の神様である文昌帝君、恋愛の神様である月老神君、子宝と安産の神様である註生娘娘などがそれぞれの分野の場所に配置され、地元の人から厚い信仰を寄せられています。


月下老人で有名な縁結びのパワースポット 霞海城隍

台北市にある迪化街という商店街は、乾物やカラスミ、漢方薬などを手軽に購入できるため、地元の人や観光客で毎日賑わっています。その中にある霞海城隍は、縁結びのパワースポットとしてあまりにも有名です。台湾に数ある廟の中でも、日本人女性に特に人気のスポットなのです。 その理由の一つとなっているのが、恋愛成就に多大なご利益があると言われる月下老人。左手に婚姻簿、右手に杖を持つ月下老人は、月に住み、結ばれる運命にある男女の足に赤い糸を結びつけると言われています。ここで参拝をした後に、その「運命の赤い糸」をお守りとしていただき、お財布などに入れて肌身離さず身につけておくと、良縁の御利益があると言われます。結婚後もお参りをすることで、夫婦円満の御利益が得られます。参拝の方法は少し複雑なので、戸惑った時は日本語のできるガイドさんなどに尋ねてみましょう。


仕事運を向上させたい人におすすめの行天宮

台北市のMRT「行天宮」駅の出口から松江路方面へと進んで行くと、たくさんのビルが建ち並ぶ中に色彩豊かな寺院が建っています。それが台湾の伝統ある寺廟、行天宮です。ここで祀られているのは、『三国志』で有名な関羽を中心とした5人の神様。生涯にわたって「五輪八徳」を堅守した関羽は、現在では商業の神様となり、商売繁盛祈願に訪れる人々から敬拝されています。 境内に足を踏み入れる前に、手を洗う場所があるので、まずそこで身と心を清める必要があります。入口の段差を踏まないように、左足から入るのが作法となっています。お参りの方法も、おみくじの引き方も、日本とはかなり異なっていて戸惑いそうになりますが、日本語のパンフレットや説明書きがあったり、ガイドさんが丁寧に説明してくれたりするので安心です。仕事運を向上させたいと思っている方には特におすすめのスポットです。


パワースポットの宝庫、台湾・台北へ行こう

龍山寺、霞海城隍、行天宮と、台湾に行ったら必ず訪れておきたいパワースポットを3カ所ご紹介してきました。日本から気軽に行けて共通点が多く、親近感を感じることができる台湾・。パワースポットの他にも、台湾の魅力はたくさんあります。小龍包や牛肉麺などの美味しい料理や、映画『千と千尋の神隠し』のモデルとなった美しい場所が存在するなど、実際行ってみると、やはり海外だと感じる面に触れることができます。 台湾は日本と比べて物価が安く、タクシー料金がとても安いため、移動手段にはおすすめです。また、台湾を訪れた観光客は、人々が子供にとても優しかったという印象を持つようです。子ども連れでの海外旅行には最適と言えそうですね。日本とはまた違った雰囲気のお寺巡りをしてみると、台湾の人々の信心深さを垣間見るとともに、優しさに触れることができるかもしれません。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. image ドイツの大都市、フランクフルトの観光スポット
    SPOTTOWN
  2. stylishcafe_img1-01 台北のスタイリッシュカフェ3選!
    FOODSPOT
  3. 歴史ファンにはたまらない岩手県南部の歴史文化に触れる旅 歴史ファンにはたまらない岩手県南部の歴史文化に触れる旅
    SPOTTOWN
  4. 308_1_image 実は名所がたくさん!東京都内の古刹
    CULTURESPOT
  5. shutterstock_206738170 妙なる五十鈴の宮|神のやしろを想う 神社紀行
    CULTURESPOT
  6. shutterstock_317831516 2つの民族に分断された島、キプロス
    CULTURESPOT
  7. shutterstock_473849968 各地に残る、日本のおとぎ話発祥の地
    CULTURESPOT
  8. pixta_17200472_S 鹿島神宮 戦国武将に愛された武神の社
    CULTURESPOT
ココマチギフト

新着記事