ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TIPS > 大迫力の景勝地を見に行くなら!立山黒部アルペンルート

SPOTTIPS

大迫力の景勝地を見に行くなら!立山黒部アルペンルート

SPOTTIPS 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_370888463

立山黒部アルペンルートは、富山県の立山駅から長野県の扇沢駅を結ぶ世界でもトップクラスの山岳観光ルートです。立山黒部アルペンルートには自然豊かな観光スポットがいくつもあり、どれもが訪れる人を魅了しています。夏は花が咲き誇り、秋には黄色や赤のコントラストが見事な紅葉と、季節の移ろいを感じられる立山黒部アルペンルートは多くの人々でにぎわいます。今回は多くの景勝地の中から「みくりが池」「黒部ダム」「弥陀ヶ原」をご紹介します。


神秘的な伝説が残るみくりが池

室堂のシンボルとも言われている観光スポット「みくりが池」。標高約2400mに位置する火山湖で、6月までは雪で覆われていてその姿を見ることはできません。7月から10月くらいまでは透明度の高いみくりが池の水面に映る雄大な立山や自然を見物しに、多くの人々が訪れます。そして、みくりが池には伝説が…。池が小さいと馬鹿にした越前の法師が池を泳いで3周したところ池に引き込まれてしまった、というもの。神秘的な伝説が残る池をぜひ見に行ってみませんか?


水の大放出シーンが圧巻!黒部ダム

大自然に囲まれた約186mの高さを誇る黒部ダム。ダムが観光スポット?と思う人もいるかもしれませんが、黒部ダムは毎秒10tもの水が吹き出されており、力感みなぎる光景が人気のスポットなのです。見学スポットは展望台、外階段、そして新展望台と充実しており、さまざまな黒部ダムの表情を楽しむことができます。展望台からは黒部ダムの広い範囲を見渡すことができ、外階段や新展望台からは目の前で大放出される水を眺めることができます。怖いくらいの迫力をぜひお楽しみください。


爽やかな風に吹かれながら湿原を散策 弥陀ヶ原

室堂の西側に広がる湿原、弥陀ヶ原(みだがはら)。標高約1600m~2100mの場所にある高層湿原です。木道が整備されており、なだらかな道を約1時間半かけてゆっくりと散策することができる観光スポットです。この弥陀ヶ原には餓鬼田(がきた)と呼ばれる黒い池塘(ちとう)が大小合わせて3000以上も点在しており、一風変わった自然の風景を楽しむことができます。夏になると美しい花やチョウが姿を見せ、多くの人々をとりこにしています。


散策コースはさまざま 黒部館山アルペンルート

黒部館山アルペンルートの見どころをご紹介しましたがいかがでしたか。立山黒部アルペンルートにはいくつかの散策コースがあります。観光スポットとしてご紹介したみくりが池を周回するコースや、黒部ダムを望むコースなどがあります。所要時間は3時間ほどのコースから9時間ほどかかるコースがありますので、体力や旅のスケジュールに合わせて選んでみてください。美しい自然の風景が広がる立山黒部アルペンルートへ散策に出かけてみませんか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. spot_img1 地中海の楽園、マルタの観光ガイド
    SPOTTOWN
  2. shutterstock_200625863 雪国に天国が点在!北海道の温泉
    CULTURETIPS
  3. 306_1_powerspot_img1 台湾・台北で必ず行きたいパワースポット3選
    SPOT
  4. oasis_img1 サハラ砂漠の広がるモロッコにある、豊かなオアシスの街
    SPOTTOWN
  5. shutterstock_149914934 前に進む勇気とパワーを得られる世界のパワースポット
    SPOT
  6. naratemple_img1-01 時の栄華に思いを馳せて 古都奈良の寺々と仏像
    CULTURESPOT
  7. winter_img1 その時期だからこその楽しみがある冬のヨーロッパ旅行
    TIPSTOWN
  8. rome_img1 ローマを訪れたら、ぜひ行きたい定番観光スポット
    SPOTTIPS
ココマチギフト

新着記事