ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, TREND > 大晦日はイベントの日? 年越し行事

CULTURETREND

大晦日はイベントの日? 年越し行事

CULTURETREND 投稿者: ココマチ編集部
295_1_omisoka_img1

現在、日本で使われている暦は太陽暦という暦です。これは太陽の周りを地球が回る周期を基準としている暦で、明治時代初期に導入されました。それまでは月が満ちて欠ける周期を基にした暦が採用されていました。この暦では、月の最後の日を晦日といいます。月が隠れる日のことを意味しているのですが、1年で最後に来る晦日を特に大晦日と呼び、今の暦では12月31日のことを指します。
大晦日はただ単に1年で最後の日というだけではありません。明けて1月1日は正月になります。正月は歳神様がやってくる大切な日です。歳神様を迎えるためにも、大晦日にはさまざまな行事が行われます。それが年越し行事です。大掃除や年越しそば、除夜の鐘などのイベントが目白押しです。多くの人が行うであろう、これら三つの行事を取り上げて、その意味などを紹介していきます。


気合を入れてぴっかぴか、大掃除

掃除は普段行われる家事のひとつですが、特に念入りに行うとされるのが大掃除です。たいていは年末の年越し前に行われる掃除のことを指します。1年最後の締めくくりとして、すがすがしい気持ちで新年を迎えるという考え方もありますが、本来は正月にやってくる歳神様をお迎えするための準備です。門松や注連縄を飾り、神様をお迎えする場所を作るには、まずそこが清浄でなくてはなりません。物理的な汚れを払うことは、穢れを払うことに通じるのです。 たいていの家ではクリスマスが終わった後の12月28日前後に行われるようですが、かつては12月13日が一般的でした。江戸城の大奥ではこの日に行われていたとか、商家などで奉公人が正月に間に合うように早めに行われていたからだとも言われています。現在でも煤払いと呼ばれ、神社仏閣では行事として行われています。


年越しそばで金運アップ

一般的に、大晦日にはそばを食べるのが良いとされています。そばの歴史は古く、弥生時代には栽培されていたと考えられています。年越しそばを食べる風習は17世紀になってから広がり、そばの麺には切れやすい特性があることから1年間の苦労を断ち切るという意味、細く長い形状をしていることから長寿を願うという意味、脚気にかからないなど健康に役立つからという理由があるといわれています。また金運がアップするとの言い伝えもあります。これは江戸時代に金細工を行う職人が、仕事場に飛び散った細かい金を、団子状にしたそば粉を使って集めていたことが由来のようです。 もちろん日本各地には年越しそばを食べない地方もあります。例えば大晦日ではなく、元旦や小正月前の1月14日にそばを食べたり、そもそもそば以外の麺類を食べたりといろいろです。


心に響く、除夜の鐘

除夜の鐘とは、大晦日に寺院でつく鐘のことを指します。除夜の「除」という文字には、取り除くという意味や、古いものを捨てて新しいものに移るという意味があります。除夜とはまさしく古い年から新しい年へと移る1年の最後の日の夜、大晦日の夜のことなのです。 この夜の鐘にはさまざまな意味やいわれ、説があります。例えばつく回数は一般的に108回と言われています。なぜ108回なのかというと、除夜の鐘をつく寺院は仏教寺院なので仏教の教えにある煩悩と同じ数をつき、煩悩を祓う意味があると言われています。また別の説によれば、1年をめぐる月の数と、春分や夏至といった二十四節気の数、さらにそれを分けた七十二候全てを足した数で1年を表しているとも言います。ちょっと変わった話としては、四苦八苦を数式に当てはめ、4×9+8×9で108というものもあります。


新年への期待を込めた年越し行事

日本の年越し行事についての風習を紹介しました。大掃除を終えて歳神様を迎える準備が整ったところで、さらなる繁栄や長命を願って年越しそばを食べ、心やすらかに除夜の鐘の音を聞く。人によっては正月を過ごすために旅行に出かけていたり、年末恒例のテレビ番組を見ていたりするかもしれません。あるいはカウントダウンイベントに繰り出したり、初詣の準備をしたりしている人もいるでしょう。 一方で世界を見てみると、日本ではちょっと考えられない年越し行事もあるようです。逆にいえば、そういう風習がある国では、日本の静かともいえる年越し行事は物足りないかもしれません。所変われば品変わるとはいいますが、世界共通の思いは新しい年への期待ではないでしょうか。新しい年をより良いものにしていくための思いの結晶が、年越し行事となって現れているのかもしれません。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_260504522 独特の食文化も!山梨県はグルメがおすすめ
    CULTUREFOOD
  2. image シラクサの古代ギリシャ遺跡スポット
    CULTURESPOT
  3. shutterstock_405100273 便利で快適、来夏、欧州線就航予定のスクートに注目!
    TIPSTREND
  4. IMG_20161127112950_85047991_medium 新しいグルメをいち早く味わえる日本初出店の店
    FOODTREND
  5. 豊かな自然と太陽を感じさせる北欧雑貨のテキスタイル 豊かな自然と太陽を感じさせる北欧雑貨のテキスタイル
    SHOPPINGTREND
  6. image リトアニアの観光名所、トラカイ城
    CULTURESPOT
  7. shutterstock_227709310 世界で活躍する著名人たちを輩出!名門オックスフォード大学
    CULTURESPOT
  8. image アツイ街、リオデジャネイロの観光スポット
    SPOTTREND

新着記事