ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, SPOT > リトアニアの観光名所、トラカイ城

CULTURESPOT

リトアニアの観光名所、トラカイ城

CULTURESPOT 投稿者: ココマチ編集部
image

バルト海に面しており、バルト三国と呼ばれるリトアニア。世界遺産に登録されている首都ヴィリニュスを始め、カウナス、クライペダなど数々の観光地があります。先史時代から人が定住しており、長い歴史を感じさせる名所には一見の価値があるといえるでしょう。 中でも人気の高いスポットとして知られるのが、ヴィリニュスにほど近いトラカイです。トラカイといえば、定番ともいえるのがトラカイ城。トラカイ城とその周辺について、紹介していきます。


リトアニアで人気の観光地、トラカイ

トラカイは、リトアニアの南東にある小さな町です。周辺にはガルヴェ湖を始めとする大小200もの湖が広がっており、首都ヴュリニュスからは車で30分ほどの距離のため、日帰りで行ける観光地として非常に人気があります。 水上に作られた湖畔の町で、緑が多いといったのどかな風景が広がっていますが、ユダヤ教の一派であるカライム人やタタール人、ロシア人など様々な民族によって支配されてきた、複雑な歴史を持つ町でもあります。


湖の上に浮かぶ城、

トラカイ城はトラカイ島城とも呼ばれる城で、トラカイの中心部から約1.8km北に位置しています。ガルヴェ湖に浮かぶ島の上に建っており、おとぎ話にでてきそうな赤煉瓦の外観が印象的です。 建設が開始されたのは14世紀中ごろで、防衛を目的としたものでした。その後何度か拡張を伴う改築が行われ、城は政治状況の変化に従って住居や牢獄としても使われています。一時期荒廃していましたが再建工事が行われ、1961年にその大部分が完了しました。


自然あふれるトラカイ歴史国立公園

トラカイ歴史国立公園は1991年に設立された新しい公園で、トラカイ周辺一帯に位置しています。リトアニアにある5つの国立公園の中では、一番小さな公園です。とはいえ、広さは82キロ平方メートルもあり、そのうち14キロ平方メートルは32からなる湖が占めています。 豊かな森にも恵まれており、貴重な動植物が生息しています。遊歩道を散策して眺められる自然あふれる風景/の美しさには目を見張るものがあるので、おすすめです。


トラカイ城だけではない、トラカイの魅力

赤い煉瓦の外観と、湖に浮かんでいるように見えるさまが印象的なトラカイ城。数あるリトアニアの名所の中でも、高い人気を誇るスポットです。紆余曲折を経て来た歴史的な背景もさることながら、周辺に広がる景色の美しさを見れば、それも納得がいくことでしょう。 また観光以外にもおすすめなのが、トラカイ地方に住むカライム人の伝統料理、キビナイ。羊や牛などのバリエーションがあるミートパイです。おいしいので、ぜひ食べてみて下さいね。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_214223128 ヨーロッパの香り漂う北米の街 モントリオール
    CULTURESPOT
  2. shutterstock_277144706 独自の文化が作り上げた奄美大島の特産品
    CULTURESHOPPING
  3. shutterstock_310899221 天国のモデルとなった奇跡の景観!?モーリシャス
    SPOTTOWN
  4. image アツイ街、リオデジャネイロの観光スポット
    SPOTTREND
  5. image まさに秘境!チベットの定番観光スポット
    CULTURESPOT
  6. shutterstock_237987205 加賀百万石の歴史を伝える金沢の老舗和菓子
    CULTUREFOOD
  7. shutterstock_331675709 長野の気候風土が育んだ「蕎麦」文化
    CULTUREFOOD
  8. 323_1_shutterstock_204332695 浄土思想を今に伝える世界遺産 平泉
    CULTURESPOT
ココマチギフト

新着記事