ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT > 『ユニバーサル・スタジオ・シンガポール』は オリジナルアトラクションが満載!

SPOT

『ユニバーサル・スタジオ・シンガポール』は オリジナルアトラクションが満載!

SPOT 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_351476048

大阪でおなじみのユニバーサル・スタジオ。ワクワクしてしまう大人気テーマーパークがシンガポールにもあることをご存じでしょうか。

2010年にセントーサ島にオープンした『ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)』には、他にはないここだけのオリジナルのアトラクションがいっぱい!

さあ、一緒に映画の世界に繰り出しましょう!

東南アジア初!

『USS』は2010年3月にシンガポール本島の南に浮かぶセントーサ島のリゾート・ワールド・セントーサ内にオープンしました。ハリウッド、オーランド、大阪に次いでアジアで2番目、東南アジアで初となるユニバーサル・スタジオです。

世界初またはシンガポールオリジナルのアトラクションが多いことが特徴で、2015年8月現在、19のアトラクション中、13がここだけのオリジナルです。

パーク内は真ん中の池を囲むように「ハリウッド」「ニューヨーク」「SCI-FIシティ」「古代エジプト」「ザ・ロストワールド」「遠い遠い国」「マダガスカル」という7つのエリアで構成されています。

他のユニバーサル・スタジオと比べると規模が小さく、半日あれば ほぼ制覇できるので、セントーサ島の他のスポットとかけもちも可能です。

「ハリウッド」「ニューヨーク」

まず最初に見えてくるのは、1970年代をイメージした「ハリウッド」。お土産やレストランが並ぶストリートエリアで、アトラクションは【パンテージ・ハリウッド・シアター】のみ。1,500人収容のシアターで、ユニバーサル映画のモンスターたちがロックンロールショーを繰り広げます。

「ハリウッド」を抜けると左右に道が分かれ、右の「ニューヨーク」にはオリジナルアトラクションが2つあります。

【ライツ!カメラ!アクション!!byスティーブン・スピルバーグ】はその名の通り、スティーブン・スピルバーグ監督が手掛けたもので、巨大ハリケーンがニューヨークを襲います。火や水、爆発音などの特殊効果が用いられ、臨場感たっぷりです。

新デビューの【セサミストリート・スパゲティ・スペース・チェイス】はセサミストリートがテーマの冒険ライドです。


「SCI-FIシティ」

「SCI-FIシティ」には絶叫系の人気のアトラクションが2つ。【バトルスター・ギャラクティカ】は宇宙空母ギャラクティカをイメージしたジェットコースターで、着席型のヒューマンとぶら下がり型のサイロンの2種類があり、最高時速は90kmに達します。2つのコースターは同時にスタートし、衝突ぎりぎりのところまで対面接近!スリル満点、冷や汗たらりです。

ハリウッドに導入されるまではオリジナルだった【トランスフォーマー・ザ・ライド・アルティメット3-Dバトル】はトランスフォーマーの世界を3Dメガネをかけて体感するライドアトラクション。迫力満点でオススメです!

【アクセラレータ】は次世代型コーヒーカップアトラクション。猛スピードで座席が回転します。


「古代エジプト」「ザ・ロスト・ワールド」

大きなファラオの像が迎えてくれる「古代エジプト」の【リベンジ・オブ・ザ・マミー】は大阪のUSJのみ未導入のアトラクション。猛スピードで暗闇を駆け抜けるトロッコにミイラや虫、火の玉が襲ってきます。

オリジナルの【トレジャー・ハンター】はエジプトの遺跡発掘をテーマにしたゴーカートアトラクションで、探検気分が味わえます。

「ザ・ロスト・ワールド」は他のユニバーサル・スタジオでもおなじみ。【ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー】は水流下り、【ウォーターワールド】はスタントライブショー、オリジナルの【ダイノソアリン】はキッズ向けライド、同じくオリジナルの【キャノピー・フライヤー】は恐竜のライドに乗って遊覧飛行が楽しめます。

【アンバー・ロック・クライム】もロッククライミングしながらロスト・ワールドに存在する宝石を探すオリジナルアトラクションです。


「遠い遠い国」「マダガスカル」

「遠い遠い国」は映画「シュレック」の世界がテーマ。映画に登場する中世のお城がひときわ目を引きます。お城の中の劇場で鑑賞する【シュレック4-Dアドベンチャー】は画面からシュレックが飛び出してきます。
ミニ観覧車【マジック・ポーション・スピン】とシュレックの相棒ロバのドンキ―のショー【ドンキー・ライブ】もシンガポールオリジナルです。

巨大なバオバブの木と貨物船が目印の「マダガスカル」の2つのアトラクションもオリジナル。

リバーボートに乗って冒険の旅に出かける【マダガスカル・クレート・アドベンチャー】、「マダガスカル」のキャラクターが登場するメリーゴーランド【キング・ジュリアンのビーチパーティー・ゴーラウンド】は小さなお子さんでも楽しめます。


ここしかないおもしろさ

ユニバーサル・スタジオには何回も行ったという方も、オリジナルが多いシンガポールでは新鮮な感覚で楽しめるでしょう。
園内のレストランやカフェも、他のユニバーサル・スタジオと同様にそれぞれのエリアの雰囲気に合わせた内装です。常夏のシンガポールではまめに水分補給をしてくださいね。

予習が済んだら、あなたもUSSにレッツゴー!


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_114948508 バラエティ豊かな魅力にあふれる街、上海の観光
    SPOTTREND
  2. 魅力たっぷりの秋田県へ出かけよう 魅力たっぷりの秋田県へ出かけよう
    SPOTTOWN
  3. 281_1_fukuokasightseeing_img1 福岡の超定番おすすめ観光スポット
    SPOTTOWN
  4. 271_1_bambooforest_img1 行ってみたい、観光スポットとして有名な竹林の道3選
    SPOT
  5. shutterstock_310344683 輝ける聖なる都、エルサレム
    SPOTTOWN
  6. shutterstock_107173115 ハプスブルクゆかりの地、インスブルック
    SPOTTOWN
  7. IMG_20161206170533_452526571_medium 関東の恐竜博物館へ行ってみよう
    SPOTTIPS
  8. shutterstock_334141403 周囲12kmにおよぶ広大な都「アンコールトム」
    CULTURESPOT

新着記事