ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > TIPS, TREND > 映画大国アメリカのテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

TIPSTREND

映画大国アメリカのテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

TIPSTREND 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_212048806

日本でも大阪にテーマパークが開業しているユニバーサル・スタジオ。本場はアメリカにあります。元々は映画を製作するためのスタジオで、1915年にユニバーサル・シティがオープンし、ランチ付きのツアーを行っていました。
1964年にはテーマパークとして開業し、現在ではユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの名称で知られています。実際に映画で使われたスタジオの見学やおすすめのアトラクションなどについて紹介していきます。


現役で今も使われている、映画スタジオ

ユニバーサル映画社を設立したカール・レムリが始めた映画スタジオツアー。映画を制作している現場が見られるため、映画の本場ハリウッドならではの体験ができるとあって人気があります。 訪れるスタジオは、現在も実際に使われているものとしては世界で最も古いといわれているスタジオです。アトラクションが設置され、パレードも行われるテーマパークとしての印象が強いユニバーサル・スタジオ・ハリウッドですが、その原点は今でも残っているのです。


ミニオンたちと冒険を繰り広げるアトラクション

日本では「怪盗グルーの月泥棒」として知られる映画「Despicable Me」に登場する、グルーの手下ミニオン。バナナのような外見をしている彼らをモチーフにしたアトラクションが、「Despicable Me Minion Mayhem」です。 これはミニオンの3Dライドともいえるアトラクションで、ライドに乗ってミニオンと一緒に冒険をするストーリーです。大迫力の3D映像と、映像とともに体感できる風や振動などが臨場感あふれ、大人気を博しています。


あの映画の裏側が見られる、スタジオツアー

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドでぜひ体験したいのが、スタジオツアーです。かつて大ヒットを飛ばした映画で使われていただけではなく、現在も現役で使われているスタジオを見学できるとあって、このツアーを目的に来園する人もいるのだとか。 もっと深く楽しみたい人には、通常では公開されていないスタジオに入れたり、映画で使われた小道具を保管している倉庫の中に入れたりするVIPツアーも用意されているので、楽しみが広がります。


世界中に広がるユニバーサル・スタジオ

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドについて紹介しました。日本にもユニバーサル・スタジオ・ジャパンがあるように、ユニバーサル・スタジオのテーマパークは世界中にあります。まずはアメリカ国内のフロリダ。シンガポールのセントーサ島。ほかにも開園を予定している国や地域があります。 ハリウッドのみならず、世界中に広がるユニバーサル・スタジオ。それぞれの国のユニバーサル・スタジオを訪ね歩くのもいいのではないでしょうか。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_454518175 LCCでお得に東南アジア!
    TIPSTREND
  2. shutterstock_248314765 バナナだけではないフィリピンのフルーツ
    FOODTIPS
  3. shutterstock_216893269 韓国きってのリゾート地 済州島
    SPOTTIPS
  4. image キエフのおすすめ観光スポット
    SPOTTIPS
  5. shutterstock_176646242 本場のフランス菓子を味わうならこちら パリのおすすめパティスリー…
    FOODTIPS
  6. shutterstock_223524883 今年のハロウィンはどう過ごす?本場アメリカ流ハロウィンはスケール…
    CULTURETIPS
  7. rinpa1 琳派400年 「琳派 京(みやこ)を彩る」
    CULTURETREND
  8. まるで山水画の世界!映画「アバター」のモデル世界遺産・武陵源の絶景 世界遺産・武陵源 張家界の絶景は、まるで山水画の世界!映画「アバ…
    SPOTTIPS

新着記事