ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > SPOT, TOWN > 海と山々に囲まれた聖地 和歌山

SPOTTOWN

海と山々に囲まれた聖地 和歌山

SPOTTOWN 投稿者: ココマチ編集部
wakayama_img1

紀伊半島の西側にある和歌山県。かつて紀伊国と呼ばれ、その語源となった「木の国」の名前の通り豊かな森林に恵まれています。紀伊半島に広くまたがる紀伊山地は古くから自然崇拝・山岳信仰の対象となった聖地です。北に位置する高野山と南に位置する熊野三山は2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録され、また高野山は2015年に開創1200年を迎えました。この2つの霊場は、今もなお日本のみならず世界中から多くの参詣者が訪れています。
また、県の左側一帯は海に面しており、中でも南部に位置する白浜は、美しい景勝地や温泉、豊富な海の幸などを楽しむことができる関西を代表するリゾート地となっています。これらのエリアは、和歌山に数ある名所の中でも超定番観光スポット。今回は「高野山」「白浜」「熊野本宮大社」の3つについて詳しく説明していきます。


開創1200年を迎えた世界遺産 高野山

平安時代に弘法大師空海によって開山されたという高野山。実はこの名は単独の山を指す名前ではなく、標高約1000mの山々の総称です。地名としては8つの峰々に囲まれた山上の盆地を指し、日本仏教の聖地となっています。 明治以前、高野山は「一山境内地」と言われていました。建築物としての寺ではなく、山全体が寺であり境内であるという意味です。その言葉が表すように、東西に約6km、南北に約3kmという広大な土地全てが金剛峯寺の境内となっており、山内には奥の院や大門、壇上伽藍や霊宝館などといった多くの寺院建築や名所が存在します。そのうち12の建造物と金剛峯寺境内の6つの地区、そして表参道の高野山町石道が「紀伊山地の霊場と参詣道」として2004年に世界遺産登録を果たしました。また2015年に開創1200年を迎えたこともあり、多くの観光客がこの地を訪れています。


海と温泉を満喫しよう 白浜

和歌山県南西部に位置する白浜町は、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた西日本屈指のリゾート地。古くは日本書紀にもその名が登場する歴史ある温泉地として非常に有名で、熱海・別府と並ぶ日本三大温泉に数えられています。 またこの町は広く海に面しており、島の中央にある海蝕洞が特徴的な円月島や、海にそそり立つ絶壁・三段壁など、見どころある景勝地も数多く存在します。そしてもちろん、海と言ったら海水浴。白くサラサラな砂と高い透明度の海が広がる白良浜海水浴場はシーズンになると大変な賑わいを見せます。また、市内にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」は双子の赤ちゃんパンダをはじめとするたくさんの動物や、イルカやペンギンなどの海の生き物たちとふれあうことができ、観覧車やコースターなどの乗り物も楽しめるとあって、家族連れや観光客からの人気を集めています。


身分や男女の隔て無く信仰を集めた熊野本宮大社

森林に渓谷、滝や崖。豊かでありながら厳しい環境が広がる熊野の山々は、日本に古くからある自然崇拝の思想と結びつき、密教や修験道の聖地として信仰を集めてきました。和歌山県南東部にある3つの神社「熊野速玉大社」「熊野那智大社」そして「熊野本宮大社」は日本に3000社以上ある熊野神社の総本社であり、総括して「熊野三山」と呼ばれています。この熊野三山を結ぶ道を熊野古道と呼び、「伊勢に七度、熊野に三度」「鉢の熊野詣」などの言葉が生まれるほど多くの人々が、そして現在は多くの観光客が、この道を歩き熊野詣へと向かいます。 熊野本宮大社はかつて熊野川の中洲にありましたが、明治の大洪水で流されてしまい現在の場所に再建されました。大きな災害に見舞われたものの再建された社殿は古くからの形式を再現しており、うち3棟は重要文化財の指定も受けています。


自然と歴史が結びつく街 和歌山

紀伊半島にまたがる紀伊山地、そして太平洋や紀伊水道といった海。豊かな自然に恵まれた和歌山には、前述した3つの観光スポットの他にも多くの見どころがあります。例えば白浜以外にも、熊野本宮温泉郷や勝浦温泉、龍神温泉など、市内には多くの温泉が点在しています。また和歌山城や、かつて熊野古道の宿場として栄え伝統的建造物保存地区にもなっている湯浅などといった、歴史を感じさせてくれる名所にも事欠きません。那智の大滝や根来寺の紅葉なども絶対に見逃せない景勝地です。 和歌山にあるこれらの観光地の多くは、周囲の豊かな自然と、長い歴史の中でつちかった人々の暮らしや思いが結びついたものです。この地を旅行するなら、できるだけ訪れる場所のいわれや背景を知っておきましょう。昔に目を向けることで新たな自分を再発見する、豊かな旅となるはずです。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_216993466 子連れ国内旅行で泊まるならここ!子供が喜ぶホテル3選
    SPOTTIPS
  2. 手軽に出かけられるのが魅力!香港のおすすめ観光スポット3選 手軽に出かけられるのが魅力!香港のおすすめ観光スポット3選
    SPOTTOWN
  3. ボヘミア王国、神聖ローマ帝国として栄えたチェコの観光スポット ボヘミア王国、神聖ローマ帝国として栄えたチェコの観光スポット
    SPOTTOWN
  4. 東京築地でランチをするならここ!おすすめグルメ3選 東京築地でランチをするならここ!おすすめグルメ3選
    FOODSPOT
  5. shutterstock_73411381 多彩な魅力を持つケンブリッジの観光スポット
    SPOTTOWN
  6. shutterstock_139999093 ロンドンの旅行ガイド
    TOWN
  7. shutterstock_311834738 バックパッカーにおすすめ!海外の登山スポット3選
    SPOTTIPS
  8. shutterstock_214223128 ヨーロッパの香り漂う北米の街 モントリオール
    CULTURESPOT

新着記事