ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > TIPS, TREND > 観光地や風景を楽しみながら走る世界のマラソン大会

TIPSTREND

観光地や風景を楽しみながら走る世界のマラソン大会

TIPSTREND 投稿者: ココマチ編集部
313_1_marathon_img1

2月の東京の風物詩となりつつある東京マラソン。都庁をスタートして皇居や銀座、日本橋、浅草寺の雷門など東京観光で欠かせないスポットを駆け抜けるコースは、フルマラソンを走る目的だけでなく東京という街を楽しみながら走るという点でも人気の大会となっています。
開催決定からそのコースを含めて話題となった東京マラソンですが、観光スポットや景勝地などを楽しみながら走ることができるマラソン大会は世界各国にも多くあります。そのような大会はマラソンが好きなランナーの方はもちろん、観光地や景勝地を自分の足で巡ってみたい方や普通とは違う観光をしてみたいと思っている方にもおすすめの大会ばかり!そこで今回はイタリアのローママラソン、アメリカのロサンゼルスマラソン、フランス・イタリア・モナコの3か国を走り抜けるモナコランという3つの世界のマラソン大会をご紹介します。


歴史にふれながらローマ市内を駆け抜けるローママラソン

最初にご紹介するのは、イタリア観光では絶対に外せない街ローマを舞台におこなわれるローママラソンです。この大会のコース上にはサンピエトロ寺院やトレビの泉など有名な観光地が点在していて、歴史や伝統にふれながら市街地を駆け抜けるコースとなっています。そのためフルマラソンを走る方にとっては、まるで42.195kmの観光ツアーを自分の足で巡っているような時間。そのうえローマ市民にとっても楽しみなイベントになっているので、沿道で声援をおくる地元の人々の姿もこの大会の魅力のひとつです。 参加できる種目はフルマラソンのほかに、5kmのファンランと42.195kmの車いす種目もあります。参加者全員にはTシャツなどの記念品が贈呈され、制限時間内に完走できると記念メダルが手渡されます。 参加の際には石畳の道が多いので、対策としてソールの厚いシューズの準備をお忘れなく。


観光スポットと開放的な景色を堪能できるロサンゼルスマラソン

次にご紹介するのは、アメリカ西海岸の観光都市を駆け抜けるロサンゼルスマラソンです。有名な球場ドジャースタジアムをスタートしサンタモニカのビーチへとゴールするこの大会は、コース上にハリウッドや高級店が立ち並ぶビバリーヒルズのロデオドライブなどがあり、市内の観光スポットをたくさん見ることができます。また沿道の人たちからは特産のフルーツの差し入れもあり、景色だけでなく地元の味も堪能できます。 参加できる種目はフルマラソンのほかに、フルマラソンのウォーミングアップやファンランに適した5kmの種目と車いす種目があります。5kmの種目は市内ではなくドジャースタジアムの周辺に広がる公園内を走るのですが、観光地のかわりに美しい景色を楽しむことができます。参加者には特製のTシャツが配られるほか、時間内に完走した方はメダルと電子修了書を手にすることができます。


フランス・イタリア・モナコの3か国を走るモナコラン

最後にご紹介するのは地中海の景色を堪能できるモナコランです。こちらの大会にはフルマラソンはありませんが、「リヴィエラ・クラシック」と呼ばれる23.8kmや10kmの「モンテカルロ」、二人一組で10kmを走る「リレー」、コース上にモナコ市内の名所が点在する5kmのウォーキング「ピンクリボン・ウォーク」というユニークな4種目があります。なかでも「リヴィエラ・クラシック」はモナコだけでなく国境を越えてフランスとイタリアを走ることができる種目として注目を集めています。コースは地中海に面した海岸線が多いので、場所によって表情を変える美しい景色を見ながら走ることができるのが最大の魅力です。 また完走したランナーには記念メダルが手渡されるほか、ゴール地点ではモナコのレストランが醸造した地ビールがふるまわれるという点でもユニークな大会です。


参加方法を選んでエントリーしてみましょう!

今回ご紹介した3つの世界のマラソン大会は、観光地や景勝地を楽しみながら走ることができる魅力的なコースばかりですよね。しかも東京マラソンと同じようにフルマラソンだけでなく、初心者も安心な短距離のコースが用意されているので参加しやすい大会が多いのも魅力です。 しかし日本国内で行われる東京マラソンとは違い、世界のマラソン大会参加には現地の言葉や英語の知識がないと個人でのエントリーが難しいというデメリットもあります。そんなデメリットをクリアするという点では旅行会社が主催するツアーがおすすめです。マラソン大会初心者の方には不慣れなことが多いエントリーの代行やゼッケンの受け取りはもちろん、ランナー向けの食事の準備やコースの下見まで手配してくれるツアーもあるので、自分にあった参加方法を選んでエントリーしてみましょう。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_191164712 行くならココ!日本国内の絶景写真スポット3選
    SPOTTIPS
  2. shutterstock_365278835 ショッピング天国ハワイでお土産選び
    SHOPPINGTIPS
  3. shutterstock_332461691 春を告げるヨーロッパの花々
    TIPSTREND
  4. shutterstock_490480324 2016年秋の国内旅行は四国が人気!
    TIPSTREND
  5. 龍の舞い降りる海 ベトナムが誇る世界遺産「ハロン湾」 龍の舞い降りる海 ベトナムが誇る世界遺産「ハロン湾」
    SPOTTIPS
  6. germanfes ドイツフェスティバル2016 今年も青山で開催!
    SPOTTREND
  7. shutterstock_271307561 旅のスタイルで決まるバック
    TIPS
  8. shutterstock_349878638 島全体がレジャースポット、シンガポールのセントーサ島
    SPOTTIPS

新着記事