ココマチ マガジン-世界の旅行ガイドが満載のwebマガジン-

HOME > CULTURE, TIPS > インドで本場のヨガを体験してみよう

CULTURETIPS

インドで本場のヨガを体験してみよう

CULTURETIPS 投稿者: ココマチ編集部
shutterstock_526632244

アシュラムは、インド語で「精神的な修行をする場所」という意味です。ヨガというとポージングやエクササイズと思っている人も多いと思いますが、インドではヨガとは生き方そのものだと考えられていて、アシュラムに滞在しヨガの教えに基づいた生活を送ることが本場のヨガを体験することなのです。テレビやインターネットもない環境の中で、自分自身と向き合ってみませんか。 今回はアシュラムでのヨガ体験についてご紹介します。


ヨガの聖地Rishikesh(リシュケーシュ)とは?

アシュラムはインドに多くありますが、外国人が滞在できない場所も多いようです。その中でRishikesh(リシュケシュ)はヨガの聖地として知られ、世界中からヨガフリークが集まるので、外国人でも滞在可能なアシュラムが多くあります。リシュケシュは、ネパール国境に接するインド北部のウッタカランド州にあります。ガンジス川の上流域でもあり、エメラルドグリーンの美しい水が印象的です。川のエネルギーを感じるパワースポットはヨガ体験にぴったりです。


はじめての滞在におすすめのアシュラム、ヨーガニケタンでの生活

日本から滞在している人も多く、初めてのヨガ修行におすすめなのが、ヨーガニケタン・アシュラムです。15日未満の滞在の場合は、向かいにあるゲストハウスに泊まりそこから通います。ゲストハウスは清潔でトイレも水洗で過ごしやすいです。夜明け前の朝5時に起きアシュラムまで山道を通ったあと朝の瞑想を行います。その後、モーニングヨガを行ってから朝食です。その後は、昼食や夕食を挟んでヨガのポージング、ディスカッションやレクチャーなどが行われます。


ヨガ体験のアクセスや費用を知っておこう

ヨガ体験を行うための現地へのアクセス方法や料金について確認しておきましょう。まず、インドの首都デリーまで直行便で向かいます。デリーに到着したらツアー会社が手配した専用車でリシュケシュへ向かうのが一般的で、所要時間は約6時間です。電車で行く場合、最寄りのハリドワール駅まで5時間、更に車で1時間はかかるので車で行く方が便利です。交通費や食事代、アシュラムへの滞在費用、日本語のガイド代を含み、ツアー料金は13万円~25万円です。


本場でしか味わえないヨガ体験を

アシュラムは、俗世から離れ自分の内面と向き合うスピリチュアルな修行の場です。そのため、滞在中はアルコールやタバコ、肉類を口にすることはできません。また、夜9時から朝食後まではおしゃべりを我慢して沈黙を守ります。また、ヨガクラスなどへの遅刻は厳禁で時間を過ぎるとクラスに入れないため、余裕をもったスケジュール管理も必要です。規律を守りきちんとした生活を送ることこそが、本場でヨガを体験する意義。自分を浄化し清らかな気持ちで帰りましょう。


この記事の著者
こんにちは☆ココマチ編集部です。 旅をすることが大好きです。世界中に友達を作り、毎月各国の友達に会いにいく生活を目指しています! よろしくお願います( ´艸`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココマチマガジンをフォローしよう!


関連記事

  1. shutterstock_173849735 タージマハルを始めとする人気観光地・アグラのおすすめ観光スポット…
    CULTURESPOT
  2. image 宍道湖名産 宍道湖七珍の謎に迫る
    FOODTIPS
  3. ノルウェーの蚤の市で憧れの北欧雑貨を手に入れたい! ノルウェーの蚤の市で憧れの北欧雑貨を手に入れたい!
    SHOPPINGTIPS
  4. 269_1_miso_img1 大豆の恵みたっぷり!味噌の魅力
    CULTUREFOOD
  5. piedmontfood_img1 日本でなじみのあの料理も イタリア・ピエモンテ州の料理
    CULTUREFOOD
  6. shutterstock_522122353 あの人がこんなお店を!芸能人が経営するお店へ行ってみよう
    SPOTTIPS
  7. shutterstock_232805806 歴史も種類も味わいもさすがのスケール!中国茶の魅力
    CULTUREFOOD
  8. shutterstock_454518175 LCCでお得に東南アジア!
    TIPSTREND

新着記事